オーシャンズ13 と「鮨 すきやばし次郎」 

封切り前から気になっていた映画*オーシャンズ13を観てまいりました〜♪
d0070243_1016376.jpg


前日にpcから座席指定で予約を入れて 日曜日の午前中 六本木ヒルズ・シネマズで映画鑑賞♪

夫と映画を観に行くのはとっても久しぶり。。。
数年前に行った「オペラ座の怪人」以来です!

自宅を新築した際、5,1chサラウンドシステム&スクリーンを導入したのでそれ以降は新作はDVDが出るまで待ってホームシアターで楽しむ生活が。。。

音響システムも素晴らしいのでまるで劇場で観るような臨場感に溢れ、他に気兼ねなくワインやコーラを飲んだりチップスを頬張ったりしつつの映画鑑賞。
時には「ちょっとストップ!トイレタイム〜」等と一時停止もOKですからとっても気楽なんです。

でも。。。どんなにホームシアターが良くても、やっぱり映画館の大型スクリーンの大迫力には勝てませんわ〜

以前は息子達も一緒の映画&お食事が当たり前でしたが、現在は息子達とは別行動。
休日はそれぞれに友人達との約束がありますからね〜。

それに、彼らは大学生&高校生。親と一緒に映画に行くなんて恰好悪い^^かな?



オーシャンズ13***ジョージ・クルーニーが相変わらずクール&セクシーで惚れ惚れ〜〜〜♪

ゴッドファーザーpart3で競演していたアル・パチーノが当時の役どころより若返り、アンディ・ガルシアが太ったおじさんになっていて・・・・・(@_@)

超豪華キャストを見ているだけでもワクワク、ドキドキ♪
話もテンポ良く進んで爽快〜!!とっても楽しめました♪♪♪








同じ六本木ヒルズ内にある鮨 すきやばし次郎へ♪
d0070243_111691.jpg

こちらは世界的に有名な江戸前鮨店「すきやばし 次郎」小野二郎氏の二男・隆士氏が店主を務めるお店。
以前から行きたいと思っていたお店でしたから、やはり前日に予約を入れておき ルンルン気分で暖簾をくぐりました♪

気持ち良い挨拶に出迎えられてカウンター席へ。
私達の目の前 カウンター越しに仕事をしているのは日に灼けた精悍な男性。もしや、この職人さんが。。。?

お食事は昼のコースを注文。
夫はビール、そして私は熱いお茶をお願いして楽しいランチタイムのスタートです♪♪

マコガレイ、スミイカ、鮪赤身、鮪トロ、蒸しアワビ、車海老、赤貝、子持ちシャコ、しんこ、うに、鯵、穴子、しめ鯖、いくら、鞍掛け玉子。(5番目以降は順番が違うかも〜)
赤貝が苦手な私はそちらをパスしてシャコに差し替えを。横で見ていた夫も思わずシャコを追加♪
一通りコースが終わった後は穴子キュウリ巻き、しそ梅巻きも注文♪


最初に出て来たマコガレイから思わず目を閉じてしまうくらい「美味しい〜♪」

どれもこれも美味しくていちいち書いていたらきりがないので(笑)これは!というものだけ解説?を。。。


アワビはシャリとのバランスを考えて蒸して柔らかくしてあり、ほんのり温もりがあります。
アワビというと「三陸産」が有名ですが、一番上等なのは「房州・伊豆産」なのですって。お勉強になります〜
で、もちろん頂いたのは房州産アワビ♪


車海老は奥から茹でたてが出てきたのですが、その大きさにびっくり(☆.☆)
見習いさんがあっという間に頭や殻、足を取り除き、隆士氏がそれを握ります。
夫には大きな1尾のまま握ってあり、私にはそれを二つになるよう包丁を入れ、目の前に美しく置く。そんな細やかな配慮も嬉しいですね。

茹でたての車海老は身がしっとりとしていて香りも良く、海老味噌も絡んでシャリとの相性も抜群!
私が尻尾の方を先に頂いて頭側をその後に頂くと。。。「海老は尻尾の方から召し上がって頂くのが美味しいんです」と。
頭の方には海老味噌が付いているのでお味が濃いからなんですね〜。もちろん、この食べ方は「すきやばし次郎」の車海老の握りにのみ許される贅沢かしら。


「しんこ」は小さいので3枚一緒に。「しんこ」は出世魚。「しんこ〜こはだ〜このしろ」と名前を変えます。夏場のこの時期は春に卵から孵った稚魚が3~5cm位に成長したものなのだそう。


「ウニ」はオレンジ色ではなく白っぽかったので「ムラサキウニですか?」と質問。すると「よく聞かれるのですが、こちらはバフンウニの白です」と。
この白いバフンウニは一般のオレンジ色がかったものよりもお味が濃くて甘いとのこと。むむ〜っ!なるほど。
しかも、これでもか!と云うくらい厚くぼってりと軍艦巻きのシャリの上に!
あれ〜〜〜!というくらいにたっぷりとウニが載っている理由は「シャリの最後の一粒までウニが絡むように」という配慮から。。。ウニ好きにはたまりませんね♪


どの握りも素晴らしく美味しかったのですが、その中でもひと際私達のハートをぎゅっと掴んだものは。。。「穴子」
お口の中に入れるや否や、ふにゃ〜ととろけるよう。。。秘伝?のツメとの相性も抜群で思わずうなる美味しさ♪


コースも、そして巻物も・・・全てのお鮨が大変美味しゅうございました♪
素材の良さは言うまでもなく、シャリとネタのバランスが絶妙〜
ネタのひとつひとつを最高に美味しく供せるように丁寧な下ごしらえが施され、食感はもちろんのこと 温度や湿り具合まで配慮。最後の一噛みまでシャリとネタがバランス良く美味しく絡まるように計算された繊細な仕事ぶり!!!


他のお客様が帰られて、お客は私達夫婦だけになったからか、夫が同じ年と判り親近感を持たれたからか・・・隆士氏はいろいろな楽しいお話もして下さいました。(鮨店カウンター席では通常40~50分位しか居ませんが今回は1時間半近くも長居!)


いろいろとお話をした中で特に印象的だったのは。。。隆士氏が父・二郎氏を心から尊敬し 若干8歳という幼い頃、すでに鮨職人になることを決意されていたこと。
江戸前鮨の伝統と、師匠である二郎氏の匠の技を継承すべく修行し、店を構え。。。
鮨職人としての誇りと こだわりを持って真摯に仕事に取り組むその姿勢には感動すら憶えました。


今までは 私の中での一番の鮨店はザ・ウィンザーホテル・洞爺の「わく善」でしたが、今回こちらのお店の素晴らしさを知ってどちらに一番をつけたらいいか悩んでしまいます〜

北海道・洞爺湖はとっても遠いですから、今度はいつ行けるかしら。。。。。


本店「すきやばし次郎」も気になりますが。。。これからはちょくちょく足を運んでしまいそうですね。六本木店。


隆士氏の「お鮨はダイエットに向いている」という言葉を信じて(笑)・・・夫と仲良く♬またお邪魔いたします〜♪
[PR]
by apricot_peach | 2007-08-20 14:18 | お外ごはん&お外でお茶


大好きなバラやお花達、ナンタケットバスケット等のお稽古事、日々の出来事を綴っています♪


by 杏

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ファン申請および著作権について

”ファン申請”は私の親しい友人、もしくは現在交流のある知人のみに限らせて頂きます。
「ファン限定公開」として個人的な内容を載せておりますので、ご理解の程よろしくお願い致します。


♪2009年11月~2012年1月初旬までの記事はコチラでご覧下さい。


♪コメントは大歓迎です。
(現在は不定期に開けています)
ただ、不適切なものはこちらから削除させていただく場合がありますのでご了承ください。


*著作権法第17条及び第32条に基づき、このブログに掲載している画像及び文章を無断で引用することを禁じます。

カテゴリ

全体
可愛いLucy
薔薇とお庭、お花達
Happy days
Ferrari、車、馬のこと
Nantucket Basket
Bons Moments! 洋菓子教室
フラワーアレンジメント
お料理教室
その他のお稽古
Peach大好き!
お外ごはん&お外でお茶
日々のこと
Lovely&Cute
LE CREUSET
ご挨拶&お知らせ
未分類

以前の記事

2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧