カテゴリ:お料理教室( 47 )

3月のイタリア料理教室*

ANTIPASTO
「お米のサラダ」Insalata di Riso
d0070243_1519361.jpg

さっぱりとしたお味は初夏〜夏向にぴったりですね。

PRIMO PIATTO
「菜の花のオレキエッテ」Orecchiette con Cima di Rapa
d0070243_15221286.jpg

南イタリア・プーリア州の代表的料理。
オレキエッテとは小さな耳の意。前回オレキエッテをした時は乾燥パスタを使いましたが、今回は手打ちをつくりました。
これならパスタマシーンがなくても自宅で作れます♪

SECONDO PIATTO
「白身魚のカルトッチョ」Cartoccio di Frutti di Mare
d0070243_15263674.jpg

カルトッチョというのは紙包み焼きという意味。
白身魚の他にあさり、アスパラガス。トマト、にんにく、黒オリーブ、ケッパー等も入れます。
自宅では鱸を使って復習してみました。
あさりやお野菜からもおいしい出汁が出ていて、とっても美味です〜

DOLCE
「ティラミ・スー」TIRAMI-SU
d0070243_15304877.jpg

Tamao先生のレシピは生クリームを入れないもの。
とても軽やか、でもコクのある素晴らしいお味でした!

お客様がいらした時にお出ししたら・・・大絶賛され、私の十八番になりそうです♪
[PR]
by apricot_peach | 2007-03-31 15:33 | お料理教室

2月のイタリア料理教室

Blogをお休みしていた間もお料理教室やお稽古事には行っていました♪


ANTIPASTO
「かぼちゃのマリネ ローズマリー風味」Zucca Marinata al Rosamarino
FORMAGGIO
「手作りリコッタ」Ricotta
d0070243_14583550.jpg
ローズマリーは自宅の庭にあるので上手に利用できます。
リコッタはローカロリーでヘルシー♪ちょくちょく作りましょう♪

PRIMO PIATTO
「海老とカルチョフィのパスタ」Pasta con Gamberi e Creama di Carciofi
d0070243_1514094.jpg


SECONDO PIATTO
「ひげ鱈のポワレ ポロねぎとじゃがいものアメリケーヌソース添え」Merluzzo con Salsa Americana
d0070243_154304.jpg
自宅でもアメリケーヌソースが作れるなんて・・・感激!レストランのような出来栄えに家族もびっくりでした♪

DOLCE
「ココア・ロールケーキ 苺のクリーム」
d0070243_1554323.jpg
バレンタインにぴったり!なキュートな盛りつけですね〜♪


毎回お約束?になっている復習もしましたよ〜
先生から食材を分けていただき、帰宅途中スーパーマーケットによってさらなる食材を調達。
ひげ鱈はなかったので、鯛を使っての復習でした。

美味しいと喜んでくれる家族がいるから お勉強にも熱がはいります(笑)

デザートだけは・・・また別の日に♪♪♪
[PR]
by apricot_peach | 2007-02-25 15:17 | お料理教室

2007年1月のイタリア料理教室*

先週 南青山のイタリア料理教室La Cucina Oliva di Tamao Tanakaの1月のレッスンに行ってまいりました。

今月もとっても美味しいお料理の数々***

ANTIPASTO
「スモークサーモンのムース」MOUSSE DI SALMONE AFFUMICATO
「セロリとりんごのクロスティーニ」CROSTINI DI SEDANO E MELA
d0070243_2153430.jpg
手前がスモークサーモンのムース、奥がセロリとりんご・・です。
とっても簡単なのに、超美味なアンティパスト!
パーティーシーンにもぴったりの彩りも美しい二品でございました♪

PRIMO PIATTO
「ミラノ風リゾット」RIZOTTO ALLA MILANESE
SECONDO PIATTO
「子羊のグリル バルサミコ風味」ABBACCHIO ALL'A CETO BALSAMICO
d0070243_21532238.jpg

今回で2回目のリゾット。(写真:奥)
前回は夏に鮎を使ったリゾットを作りましたが、今回はシンプルなミラノ風。
サフランの香りと色を移し、パルミジャーノたっぷりのと〜ってもおいしいリゾット。
子羊のグリルとも相性抜群でした。
@サフランの黄金色が富を象徴するということで貴族の間で好まれたリゾットとか・・・♪

玉緒先生のお教室では、食材は有名レストランに卸している業者さんからダイレクトに入ってくるのでとてもプロフェッショナルなものを扱っておられます。
オリーブオイル、バルサミコ酢などの調味料からチーズ、子羊、仔牛、豚肉等の食材も。。。

今回使用した子羊はオーストラリアから空輸されてきた小ぶりの子羊。
にんにく、ローズマリーなどの香草とオリーブオイルでマリネした後グリルして、特製バルサミコ酢ソースを回しかけていただきます。
これが、もう、言葉を失ってしまう程の美味!!

レッスンがある日には私がその夜に復習をしているのをご存知の先生が、特別に分けてくださった子羊を使って、この日も早速アンティパスト〜セコンドピアットまでの4品を作りました♪

アンティパストも爽やかな美味しさでしたし、子羊は臭みが全くなく、程良い脂と旨味、柔らかなお肉に家族もびっくり!特にバルサミコ酢のソースが倒れる程の美味しさなのです!
リゾットも貴族が好んだものなのよ〜と、私が説明している間にも「おかわり!」の声♪

本格的なお味にまたまた鼻が高くなった私でした。
どうしましょう。ピノキオみたいになったら。。。葉っぱが生えてきちゃうかも?

DOLCE
「スプマンテのゼリー」GELATINA DI SPUMANTE
d0070243_21533813.jpg
イタリアの発泡性ワイン・スプマンテを使ったふるふるゼリー♪
グラスの中にラズベリーを入れてその上からふるふるゼリーを。
見た目もお洒落でとってもチャーミングなお味♪

今月もとってもおいしいお料理とデザートに大満足のレッスンでした♪
d0070243_2153543.jpg


来月初旬にはバレンタインに向けて特別にお菓子講習のクラスが設けられます。
ヴァローナのチョコレートチップ入りキャラメルケーキを教えて下さることに♪
ん〜とっても楽しみ〜〜〜♪
バレンタイン特別講習ということで、生徒さん以外の一般の方も受け付けて下さるそうです。
私も♡と 思われる方は日時、特別講習料など、お問い合わせくださいね♪
[PR]
by apricot_peach | 2007-01-22 21:54 | お料理教室

12月のお料理教室*

今月のお教室はクリスマスのテーブルです*

今年のクリスマス・トレンドカラーの「黒」を取り入れた お洒落なテーブルコーディネート!
d0070243_15473662.jpg


そして 今月は素敵なこの方とも初めてお出会いしましたので、それはそれは楽しいクリスマス・レッスンになりました♪


*チョリソーのレッドワインソース
*ビーツのスープ
*ラムもも肉のスパイス焼き ほうれん草とじゃがいも添え
*サフラン風味のクスクスサラダとグリーンのサラダ
*アーモンドババロア 無花果のワイン添え
*ブラウニー

「チョリソーのレッドワインソース*アーモンドのおつまみ*ビーツのスープ」
d0070243_15525399.jpg

ビーツのスープの美しい濃いピンク色を眺めていると華やいだ気持ちになります。
今回は冷たくしていただきましたが、温めて頂いても。

「ラムもも肉のスパイス焼き ほうれん草とじゃがいも添え」
d0070243_15572647.jpg

オーブンで程良く焼いたラムはロゼ色の美しい焼き上がり。
メキシコ系のスパイスやトマトベースのミント入りのソースとの相性も絶妙な素晴らしいお味でした♪

「サフラン風味のクスクスサラダとグリーンサラダ」
d0070243_15594787.jpg

クスクスのサラダとグリーンサラダを大皿にまるでクリスマスリースのように盛りつけてあります。
キドニービーンズの濃いお色見と ブラックオリーブが今年のトレンドカラーにぴったり!このお洒落なサラダはさっぱりとしたお味加減が、ラムにとてもよく合っていました。

「アーモンドババロア 無花果のワイン煮添え」
d0070243_163743.jpg

ババロアの中に砕いたキャラメルが入っている、食感のとても楽しい 美味しいデザートです!
ほんのりコーヒー風味なのが大人のお味。

「ブラウニー ソフトタイプ」
d0070243_1662739.jpg

くるみとマシュマロが入ったソフトタイプのと〜っても美味しい大好き!ブラウニー♪

d0070243_1695191.jpg

黒いクロスにグラスに入れた黒ベースの素敵なボウル♪シックでエレガントです。
d0070243_16105439.jpg

d0070243_16111292.jpg

クロスは黒ですが、ビーツのスープの濃いピンク、そしてパステルカラーのポインセチアとグリーンがテーブルに温かみを添えた素敵なテーブルコーディネート***実際はお写真の何倍も素敵で本当にうっとり〜〜〜なのです。実物をお見せ出来ないのが残念ですが、上の画像から本物をご想像下さいね♪

今年も毎月 美味しいお料理と素敵なコーディネートを楽しく学ばせていただきました。
家族の喜ぶ顔を見るのは本当に嬉しいものです。
pinot先生の素敵なセンスのエッセンスを少しでも我が家の食卓上で披露出来ます様、これからも嬉々として学んでまいりたいと思います。
pinot先生 ありがとうございました。そして、2007年もどうぞよろしくお願いいたします♪
[PR]
by apricot_peach | 2006-12-23 16:17 | お料理教室

12月のイタリアン料理教室

12月のイタリアンは おもてなしにもぴったりのお料理の数々を教えていただきました。

ANTIPASTO
「ピーマンのブスケッタ」Bruschetta al Pepelone
d0070243_15144873.jpg

ブルスケッタというとトマトをよく使いますが、こちらは黄ピーマンをシャキッと仕上げてある 見た目にもとてもお洒落な前菜で 冷たくても温かくても食べられます。
何種類か用意しておくと パーティーにもぴったりですね♪

PRIMO PIATTO
「ラザーニャ」LASAGNE
d0070243_15195741.jpg

ベシャメルソースとボローニャ風ラグーを ちゃんと作ってからこしらえる とっても本格的なラザーニャです。
いつも私が作る作り方よりも手がかかります。その甲斐あってすばらしく美味しいベシャメルソースが出来、ラグーには私はボルチー二の代わりにマッシュルームを入れましたが こちらも本格的なお味に仕上がりました。
今までラザーニャは作ったことがなかったので 家族からも素晴らしい出来栄えにとても喜ばれて 鼻高々でした♪

SECOND PIATTO
「タリアータ」Tagliata di Manzo
d0070243_15262975.jpg

牛ロース肉を 焼き方に特別なテクニックを用いて焼いてあります。
焼いたあと 落ち着かせて5mm厚さにスライスしたお肉をたっぷりのお野菜と一緒に。
今回はアボカド等とクリスマスリースのように盛りつけてあります。
ロゼ色に火が通った素晴らしい焼き上がりのお肉は とっても美味しかったです。
塩、こしょう、パルミジャーノチーズ、オリーブオイル、バルサミコ酢を回しかけたシンプルな味付けですが素晴らしい一品でした。

DOLCE
「ズコット」Zucotto
d0070243_1533117.jpg

「ズコット」とは イタリアでカトリッックの僧侶がかぶる帽子のこと。ドーム型で作ります。
リコッタチーズと生クリーム、ナッツ類、そしてオレンジピール等々を加えた風味豊かなクリームを中にぎっしり詰めてあります。
表面にココアと粉糖でお化粧して。。。
d0070243_1536168.jpg

いただく時は イチゴのスライスを添えて♪
食感の楽しい、香りの良いふんわりやさしいお味のドルチェでした。

お写真は撮りそびれてしまいましたが、今年のクリスマス・トレンドカラーの黒を上手に取り入れたテーブルアレンジで とっても素敵でした♪

春から通い始めたイタリアンのお料理教室。
先生のお人柄と詳しい説明(イタリアの手描きの素敵な地図がとってもお洒落です〜)、そして何よりもお味の良さに惹かれて レッスンに参加させていただいております。
素敵な出会い、そしてご縁を大切にさせていただきたいと思います。
Tamao先生、いつもありがとうございます。そして^^2007年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by apricot_peach | 2006-12-23 15:37 | お料理教室

2006*クリスマスリース

先週 Studio Pinotのお教室で、クリスマスフレッシュリースの制作をしてまいりました。

今年のクリスマス・トレンドカラーの黒を取り入れた シックでモダンな印象の とってもお洒落なリースが出来上がりました♪
d0070243_15175676.jpg


デザインワイヤーはわざと見えるように巻き付けてあるのです。
蘭の一種・バンダの根を最後にあしらってあるのが 印象的ですね。
真ん中のオーナメントはクラッシックなガラス製。

<材料>
*ヒムロスギ
*フェイジョアリーフ:オーストラリアの木の葉。赤い花が咲いて食用の実が成る
*シルバーブローニア:白い実
*ビブルナムテイナス:紫
*コニカルブラック
*ユーカリの実:大きな実
*バンダの根:蘭の一種 白い根っこ

*リース台
*デザインワイヤー
*カラーワイヤー
*ガラスボールオーナメント
[PR]
by apricot_peach | 2006-12-13 20:13 | お料理教室

11月のイタリアン料理教室*

先生がこの間 旅行にいらしたたプーリア州のお料理。
11月はプリモを2種類、セコンド、ドルチェという組み合わせでした。

PRIMO PIATTO
「ひよこ豆のパスタ」Ciceri e Tria
d0070243_10184715.jpg

「トゥリア」という手打ち麺の一部を、オリーブオイルで揚げてコクとボリュームを出すという、プーリア地方特有のとてもユニークなパスタ料理。
ひよこ豆、セロリ、玉葱を入れたスープで手打ちパスタを茹でて一緒にいただきます。
お母さんの味というのにふさわしい とてもやさしい*美味しいお味でした!

PRIMO PIATTO
「イタリアン・パセリ入りのタリオリーニ そら豆のピュレを添えて」
Tagliolini al Prezzemolo con Purea di Fave Secche
d0070243_1019997.jpg


こちらもパスタ・マシーンを使って生地を伸ばしていきます。
パセリを加えた生地は所々に入った見た目のグリーンも綺麗ですし、とてもいい香り。
ソースにはムール貝や海老も入っているので 魚介のエキスが出ていて とてもいいお味になっています。

上記2品は パスタマシーンを持っていないので家ではまだ作っていません。
今 パスタ・マシーンを購入するかどうか思案中です。

SECOND PIATTO
「豚フィレ肉のソテー オルトラーナ・ソース」Filetto di Maiale con Salsa Ortolana
d0070243_10192655.jpg


豚フィレ肉のソテーに 野菜をたっぷり使った「菜園風」のソースをかけていただきます。
人参、セロリ、パプリカ、ナス、カリフラワー、じゃがいも、ペコロス、パンチェッタ等を加えたトマト味のソース。
こちらはレッスンに参加した日にお家で復習いたしました。
お野菜たっぷりの美味しいソースは家族にも大好評の美味しさでした♪

VINO
2006 NOVELLO 「MARCHE ROSSO」
ノヴェッロ 2006年「マルケ・ロッソ」(ガロフォリ社)
d0070243_1452592.jpg

いわゆるイタリアの新酒です。←フランスのボジョレー・ヌーボーのようなかんじでしょうか。
すみれ色がかったルビーレッド。フレッシュで香り高く果実味にあふれた仕上がりで熟したワイルドベリーのような華やかで開放的なテイスト。
豚フィレのソテーにとても合う 私の好きな味わいのワインでした♪

DOLCE
「クレーム・ブリュレとジュレのコンポジション コーヒー風味」
Composizione di Creme Brulee e Gelatina al CAFFE
d0070243_10194224.jpg

コーヒーブリュレと上に載せたジュレの食感の組み合わせが楽しい と〜〜〜っても美味しいドルチェ。
素晴らしい美味しさに生徒さん一同から「おいしい〜〜〜!」と歓声が上がる程でした。
d0070243_102068.jpg

11月のイタリアンも素敵に美味しいレッスンでした*
[PR]
by apricot_peach | 2006-11-27 10:20 | お料理教室

11月のお料理教室

先週 行ってまいりました^^11月のお料理教室。
今月は深まる秋を表現してテーブルコーディネート♪
バラの実や色を抑えたアレンジに いつもながら*うっとり〜の素敵さです!
d0070243_9371984.jpg


*Menu
鴨のわさび添え マデラソース
アボガドディップとサーモン(今回は本マグロを使って)
長いもの豆腐よう和え
味噌漬け牛肉のサラダ
黒米ごはん
根菜スープ
パイナップルのキャラメリゼ・バニラ風味
d0070243_9375349.jpg

*こちらはアボガドディップの上にまぐろのコンフィ(オイルを45℃に温めて10分くらいオイル煮にしたもの)をのせてお昆布もちょっぴり添えてあります。今回は今流行のグレープシードオイルを使って。
d0070243_9381688.jpg
とってもふんわりとした仕上がり。ディップとの相性抜群です〜


*味噌漬け牛肉のサラダ
d0070243_9384364.jpg
手間をかけて仕込んだ牛肉の美味しいこと!ボリュームのある美味しいサラダです!きっと我が家の男性陣にも大好評間違いないですね(^_=)=☆


*鴨のわさび添えマデラソース 黒米ごはん 長いもの豆腐よう和え
d0070243_9391190.jpg
皮目をぱりぱりに焼いた鴨の火通り加減が絶妙!間に挟んだ焼きねぎのスライスと一緒にコクのある素晴らしい香りとお味のマデラソースをつけていただくと・・・ノックアウトされました〜
黒米ごはんもちょっとよそ行きな盛りつけ♪
豆腐ようは初めていただきましたが、濃厚な独特の旨味^^お酒がお好きな方は豆腐ようを肴にいくらでもいけちゃうかも?


*根菜スープ
d0070243_9393657.jpg
昆布だしの とっても品のあるお味の根菜スープ。これからの季節にぴったりです!中に小さめの焼き餅が入っているのもお楽しみ♪
分けとく山・野崎さんの「十味唐がらし」をふりかけ、香りもプラスして。
d0070243_940313.jpg

*パイナップルのキャラメリゼ・バニラ風味
d0070243_9402813.jpg
フレッシュパイナップルをバニラビーンズも加えつつキャラメリゼして、熱々をバニラアイスクリームに添えてレッドペッパーを添えていただきます。とって〜もいい香りで、美味しい〜〜〜!

d0070243_9405210.jpg
美味しいお料理を味わいつつ、お話にも花が咲いて^^^気がつけば夕暮れ時に。
お片づけが済んだ食卓の上のアレンジもキャンドルの灯りが素敵に煌めいて、深まる秋を感じさせますね。


先週末は義父母の引越しの準備等で夫が大阪へ出向いていたので 今回は習ったお料理をまだ作れていないのですが、近いうち^^家族の揃うディナータイムに復習いたしましょう♪
[PR]
by apricot_peach | 2006-11-14 09:41 | お料理教室

10月のイタリア料理教室*

今月も南青山のイタリア料理教室に行ってまいりました。
今月はPRIMO PIATTO(パスタ料理)がありませんでしたが、代わりにとても簡単&とっても美味しいANTIPASTOを2種類教えていただきました。

ANTIPASTO
「いいだこのおぼれ煮」Polpettini Affogati
d0070243_9361771.jpg

これからが旬のいいだこを使った前菜です。
生のたこを煮たほうがおソースのお味がよくなる、ということで生のいいだこの頭の掃除の仕方を教えていただきました。ちゃんと墨袋もついていて、小さいけれどタコですね〜(笑)
お稽古帰りに寄った成城石井にはいいだこはありませんでしたが、活きタコの足があったのでそれを500gくらい求めて作ってみました。
活きがよいからか、タコの足の吸盤が手にくっついて、きゃ〜(^^)
お教室ではおもてなしにもいいように ココット型に入れパイ生地を乗せてオーブンで焼きましたが、自宅ではそのままお皿に載せていただきました。ローリエやイタリアンパセリも入れて煮込んだので臭みもなくとっても美味しい出来栄えに「もっと」の声が続出でした!

「カリフラワーのアンチョビソースがけ」Cavolfiore con Salsa di Acciughe
d0070243_937748.jpg


お野菜はカリフラワー以外(茹でたいんげんやブロッコリー、生のセロリやフェンネル) にも応用できます。
アンチョビとオリーブオイルを熱して香りが立ったところで熱いうちに、やや堅めに茹で上げたカリフラワーに回しかけ、好みで塩・こしょうで味を整えます。
シンプルですが、お野菜の持ち味を引き立てるおソース。
横に添えてあるクッキーのようなものは・・・先日先生がイタリアにいらした時のお土産のひとつ、プーリア州の名産「タラッリ」というグリッシーニのようなもの。歯ごたえがあって噛む程にお味を感じられておいしかったです。
自宅ではブロッコリーで応用してみました。このおソースが美味しくて家族も皆とっても気に入りました♪

SECONDO PIATTO
「仔牛のスカロッピーネ きのこソース』Scaloppine ai Funghi
d0070243_9373980.jpg

インボルティーニと同じく、やはりBSEの関係で安全かつおいしい仔牛が手に入らないので、お教室では「東京X」という無菌豚を、私は「下田さんの豚肉」(成城石井で最近よく見かける美味しい豚)を用いて作ってみました。
お肉に焼き色がついた後ブランデーでフランベするのですが、皆が席についている時に↑こちらを作りましたので、キッチンを見渡せる場所に座っていた次男が「ウオー!すげ〜!!」と叫んだので思わずシェフになりきった母です(笑)
にんにくときのこをバターで炒め、生クリーム、ハーブ、そして最後にレモン汁を加えたおソースも絶品なのです!
とても美味しいお料理に、添えてあったフランスパンもお皿の上のおソースも綺麗になくなってましたよ♪
SECONDO PIATTOには CONTORNOの「イタリア風マッシュポテト」も添えてあります。
このマッシュポテトはバターや生クリームを使わず、じゃがいもの茹で汁とオリーブオイルを加えてマッシュしているのであっさりとしています。クリーム系のしっかりしたお味のメインディッシュなどにぴったりですね。
じゃがいもがあまり好きでない男性陣に「もっとないの?」と、言わしめた、とってもおいしいマッシュポテトでした♪
私はお教室でも同じお料理をいただいているので、本当に少しずつつまむ程度で十分でしたが、我が家のメンズにはこの他に、「アンチョビとキャベツのスパゲッティーニ」を加えたメニューにいたしました。

DOLCE「トルタ・アル・チョコラート」Torte al Cioccolato
d0070243_93888.jpg

フランス・ヴァローナ社の「カラク」を使ったチョコレートケーキ♪プリミティーボというプーリア州のワインに3時間漬けた柿とホイップクリームが添えてあります。
しっとりとした大人の味わいに。。。生徒一同大感激でございました!
こちらは、近いうちに復習したいと思います(^^)

VINO
「MOUNT NELSON SAUVIGNON BLANC」
d0070243_9382755.jpg
前菜が魚、メインが豚肉料理のとき等にぴったり!のニュージーランド産のワイン。

今月は先生のイタリア旅行のお話を伺いつつ、いつもながら楽しい雰囲気の中でおいしいお料理を味わったお教室でございました。
[PR]
by apricot_peach | 2006-10-28 17:53 | お料理教室

10月のお料理教室@Studio Pinot*

先週、10月のお料理教室がありました。
大人のハロウィーン*というコンセプトのテーブルコーディネートとお料理を楽しんでまいりました♪

d0070243_6502955.jpgd0070243_6505024.jpg


ハロウィーンは毎年10月31日に催される賑やかで楽しいお祭りのようなイメージがありますが、本来は翌日の11月1日のキリスト教の「万聖節」の前夜祭=日本でいうお盆のようなものらしいのです。
私達が知っている賑やかなハロウィンはアメリカで変化したもので、発祥の地ヨーロッパではその日はお祈りをしたり教会へ行ったりして静かに過ごすのが一般的だということです。詳しくはpinot先生のblogをご覧になって下さいね。
d0070243_76234.jpg

サイドテーブル、メインテーブルの上には、色とりどりのミニかぼちゃがアレンジに使われています。最初のお写真↑右は、かぼちゃの中身をくり抜いてお花をあしらってあるんです!とても素敵なアイデア♪
d0070243_14433127.jpg


Menu 
栗のスープ
帆立とグリーンサラダ
豚肉の赤ワイン煮
柿のキャラメリゼとミルクシャーベットのバルサミコソースかけ

d0070243_7105317.jpg
こちらのスープは和栗ではなく、天津甘栗を使って作ってあります。ベージュの温かみのあるお色、ほんのりと甘くコクのあるお味は和栗ではだせないとか^^^栗好きの私にはたまらないやさし〜いお味♪
d0070243_7135061.jpg
おいしそうな焦げ目を付けた帆立、かりかりベーコン、そしてレンズ豆はそれぞれ火を通して直ぐに器に盛りつけます。これらは食卓に出す直前に支度をし、温かなうちに供します。
程良く火が入ったぷりぷりの帆立は甘みが引き立ち、かりかりベーコンやレンズ豆の食感も楽しいサラダです♪
我が家では私以外レンズ豆が苦手でしたので、レンズ豆抜きで作ってみました。
温かなままいただくので、ちょっと慌てちゃいました^^;
d0070243_1527415.jpg
明るい日が射し込むダイニング*素敵なテーブルセッティングにうっとり〜♪
d0070243_715198.jpg
この豚肉の赤ワイン煮*素晴らしいお味なのです!豚バラ肉の赤身が多いところを使っているのですが、長時間コトコトと煮込んであるので、ワインとお野菜のコク、甘みが渾然一体となって。。。えも言われぬすばらしい香りを漂わせています!
仕上げにバルサミコを加え、生クリームをかけるのでお味が引き締まった上にまろやかさもプラスされ^^^想像してください!(笑)
↑のサラダと一緒に自宅で作りましたところ(3時間煮込みました)・・・あまりの美味しさに夫も次男も大絶賛!次男などはビーフシチューよりも美味しい!と申しておりました。(成城石井のお肉やさんが泣きますね。ビーフシチュー用にいつも奥から和牛の「まくら」や「千本筋」を出してきてくれるのに、豚バラ肉に負けちゃうなんて・・・笑) 長男は^^大学の部活でお食事会ということで@残念でした〜

d0070243_144466.jpg
柿のキャラメリゼ、初めていただきましたが。。。とっても美味しくて、さっぱりとしたミルクシャーベットとバルサミコソースとの相性抜群です!
我が家の男性陣は柿が苦手なので、りんごやバナナに変えて作ってみても美味しそうですね♪
今回教えて頂いたバルサミコソースはとても美味しい上に日持ちもするとってもチャーミングなデザートソースなので、今週新しいバルサミコを購入したら必ず作りますわ〜!
天津甘栗で栗のスープも***

栗***といえば、先生がお作りになった「栗の渋皮煮*ブランディー風味」をご馳走になったのですが。。。ものっすご〜く美味しかったのです〜(^o^)
私も作ってみたい!と思い、作り方をお聞きすると^^かなり手間がかかることが判明(^^;)
諦めましたわ〜。また来年を楽しみにいたします〜〜〜♪
栗好きの私は、食べるのに夢中で^^お写真を撮り忘れてしまいました・泣
ご覧になりたい方は^^pinot先生のblogに栗の渋皮煮*ブランディー風味の画像と作り方がupされています☆
d0070243_7163376.jpg

メインテーブルのセンターを彩る素敵なフラワーアレンジ*


ハロウィーンの元々のいわれをお聞きしたり、カボチャを使った楽しいアレンジを教えて頂いたり、美味しいお料理と華やいだおしゃべり^^^今月もとても素敵なお料理教室でございました♪
[PR]
by apricot_peach | 2006-10-16 13:39 | お料理教室


大好きなバラやお花達、ナンタケットバスケット等のお稽古事、日々の出来事を綴っています♪


by 杏

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ファン申請および著作権について

”ファン申請”は私の親しい友人、もしくは現在交流のある知人のみに限らせて頂きます。
「ファン限定公開」として個人的な内容を載せておりますので、ご理解の程よろしくお願い致します。


♪2009年11月~2012年1月初旬までの記事はコチラでご覧下さい。


♪コメントは大歓迎です。
(現在は不定期に開けています)
ただ、不適切なものはこちらから削除させていただく場合がありますのでご了承ください。


*著作権法第17条及び第32条に基づき、このブログに掲載している画像及び文章を無断で引用することを禁じます。

カテゴリ

全体
可愛いLucy
薔薇とお庭、お花達
Happy days
Ferrari、車、馬のこと
Nantucket Basket
Bons Moments! 洋菓子教室
フラワーアレンジメント
お料理教室
その他のお稽古
Peach大好き!
お外ごはん&お外でお茶
日々のこと
Lovely&Cute
LE CREUSET
ご挨拶&お知らせ
未分類

以前の記事

2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧