カテゴリ:Ferrari、車、馬のこと( 25 )

Mclaren MP4-12C 発表会♪

10月5日、品川インターシティホールで「マクラーレン MP4-12C」の日本初公開・発表会が行われました♪
嬉しいことに我が家もご招待を受け 夫と息子達と一緒に私も行ってまいりました=3=3
a0143650_1225599.jpg
司会を務められていたのは、1995年の「ル・マン24時間レース」ではマクラーレン F1 GTRに乗り日本人初の総合優勝を果たした元レーシングドライバー・関谷正徳氏の奥様(関谷氏もいらしていました♪)

a0143650_13183656.jpg

マクラーレン・オートモーティブ社 イアン・ゴーサッチ リージョナルディレクターの長い長~い挨拶の後は、日本でのディーラー権を獲得したエムティーインターナショナル株式会社の野上 信雄 代表取締役 兼 CEOの挨拶、そして八光カーグループ 池田 淳八 代表取締役も登壇し、野上CEOと共にアンヴェールです024.gif

a0143650_13192044.jpg
流線形のフォルムは458に似ているような・・・
大きさは思ったよりもコンパクトな印象ですが、なかなか恰好良いです♪

a0143650_13212363.jpg
室内はいたってシンプルで、ハンドルは以外にもF1仕様ではなく、普通のスポーツカーという感じ

ドアにはドアノブが無く、「スーッツと手で触れるだけでドアが上に静かに開く」という触れ込みでしたが、
なんと!そのドアが開きません。・"(>0<)"・。
ドアが開くところは、一番見たいと思っていたところなのに~

担当者が近付いて作動させても開けられず、ちょっとざわめく一幕も o(*≧д≦)o″))
その後、5分以上してからドアは無事開いていましたが、人だかりがすごく、綺麗な写真は撮ることが出来なかったので、ドアオープン時の画像はMclarenのHPからお借りしました
a0143650_1331437.jpg


ドアが開いてしばらくしてから私も乗り込んでみました♪
女性が乗り降りするのはちょっとしづらい感じで、降りる際は夫に手を取ってもらわないと降りられません
女性が運転することはあまり想定していないのかも (というか、私が小さいだけ??)


アンヴェール前に紹介されたVTRにはマクラーレンのF1ドライバー ジェンソン・バトンとルイス・ハミルトンが完成車でのテストドライブをしている模様が写っていました
二人のF1ドライバーがMP4-12Cを駆ることを心から喜び楽しんでいる様子がとても印象的で、この車の完成度の高さが伝わってまいります060.gif

会場で放映されたVTRの一部(ジェンソンとルイスがそれぞれ左ハンドルの黒いMP4-12Cを運転)を含む映像がMclarenの公式HPに載っていましたのでご興味がある方はご覧くださいね♪



a0143650_14102583.jpg
受付で渡された入場パスと、お土産のカタログ&Mclarenボールペン


ドアオープン時のミス&エンジン音を聞くことが出来ず、今回の発表会は少し残念な印象でした(´ω`。)
次回、別のモデルの発表会の時には・・・
ぜひとも「ディレクターの挨拶&車の説明は手短に!!スムーズなドアオープン&エンジン音の披露、会場の演出を華やかに!!」を期待したいと思いま~す016.gif



来週は Ferrari 458スパイダーの発表会が都内某所で行われます024.gif
Ferrariの発表会&パーティーは非常に洗練されているので、今回はどんな演出があるか・・・とっても楽しみです♪
[PR]
by apricot_peach | 2011-10-06 14:41 | Ferrari、車、馬のこと

Ferrari FF 試乗♪

朝夕は少しずつ涼しくなり、秋の気配が感じられるようになってきました♪

長い間ブログをお休みしていましたが、私の夏休み?も、おしまい!

また、のんびりと日常の出来事&楽しかったことなど綴ってまいります006.gif





今日はいつものように礼拝を守り、心静かな時間を過ごした後、

お昼にはオークラの「久兵衛」で美味し~い「おまかせ鮨」を頂き

日本橋三越でお買い物、

その後、南青山にあるRosso Scuderia「Ferrari Four」の試乗をしてきました!
a0143650_16133039.jpg


日本では 実車はまだこちらの試乗車1台しか走っていないということですから貴重な体験です
実車が走る前の試乗・・・・・こんなことは、フェラーリ始まって以来かもしれません!


今日はカメラを持って出かけなかったので、写真はHPからお借りしたもの
試乗車はパールホワイトの外装でした♪

シートの座り心地はすこぶる快適、ドライビングポジションは高めです

12気筒ということで重みのある低音のエンジン音は8気筒のそれとは違いますね

予想以上に静かでゆったりとした快適な乗り心地です♪

加速も非常になめらかです

4WD車ですが、フルタイム4WDではなく、場面に応じてコンピューターが判断して4WD走行になる、完全コンピューター制御システムになっています!

アイドリングストップシステムも搭載なので、フェラーリなのに、ECOなのです@@

前後左右などなどにセンサーも付けられますし、リヤとフロントにはカメラの取り付けも可能

まるで国産車のようにいろいろと進化しています038.gif


試乗は「Rosso Scuderia」から一般道を走り、首都高速・高樹町入口から入り、外苑まで高速を走行、そこから外苑を周り、青山霊園を通って戻るコースでした

短い時間でしたが、静かで落ち着きのあるゆとりの走行は、今まで持っていた「Ferrari」の概念を覆す新鮮な驚きに満ちたものでした!

コックピット内ハンドル周りの仕様は458とほぼ同じなので運転し易い(夫曰く)らしく、
アテンドして下さった吉村さんによると「奥様にも楽に運転いただけます」との事
奥様(私)も運転してみたいですぅ~~~


試乗の後は、3Fのラウンジへ♪
マラネロにあるFerrari本社と同じ、ポルトローナ・フラウ製ソファが置かれ、イタリアンモダンな素敵な雰囲気です♪

フェラーリ歴代の名車、名シーンのパネルも展示してあり、全体的に白で統一されていて、とってもお洒落な空間になっていました!




FF試乗後は、青山の「WEST」へ

WESTは私が幼い頃から大好きなお店!
一番のお気に入りは・・・シュークリーム♪
大きなシュー生地の中には新鮮なカスタードクリームがたっぷり入っていてかなりボリューミーですが、ペロリと頂けちゃいます037.gif



今晩は自宅近くの神社で奉納花火大会かあります024.gif
夜8時開始で15分間で終わってしまいますが、
自宅2階のバルコニーから間近に見られるのでかなりの迫力なのです!


年に一度のお楽しみ・・・
今年もお天気大丈夫そうで良かったです♪



皆様も素敵な日曜日の夜をお過ごしくださいね053.gif
[PR]
by apricot_peach | 2011-09-11 17:40 | Ferrari、車、馬のこと

Ferrari FF お披露目

2週間ほど前のことですが・・・
7/9土曜日に芝のコーンズで催されたフェラーリFFのお披露目に行ってまいりました♪

実は、7/4のイタリア大使館でのチャリティパーティーの招待状も届いていたのですが、この時は夫の仕事で行けず、とてもとても残念!!!
コーンズの担当Oさんからもお電話を頂戴しましたが、招待状が届いてからパーティーまでの間が短すぎ(>_<)どうしても仕事の都合をつけることができず参加できなかったのです007.gif

チャリティーパーティーにはFerrari社のルカ・モンテゼーモロ社長をはじめ、サッカー日本代表の本田選手や大地真央さんなどの有名人や海江田大臣などもいらしていたそう

チャリティーオークションでは「FF」も価格以上の値段で落札され、参加費+オークション落札額が全て(¥53,000,000以上)東日本大震災で被災した石巻市に寄付されたそうです
寄付金は子供たちのための施設を作る費用に充てられるとか・・・

大好きなFerrariが日本のために素敵なチャリティーを・・・とっても嬉しいことです024.gif


さてさて、コーンズでのお披露目に戻りましょう♪
a0143650_1845413.jpg

フェラーリジャパンのCEOの挨拶、乾杯、そしてFFのエンジン始動&アンヴェール
a0143650_18452761.jpg
a0143650_1845488.jpg


FFとは、四輪駆動( four-wheel drive)のF、快適な4人乗り(four comfortable seats )のFを表したものだそう
フェラーリ初の4WD車
4WDですから、雪道も砂漠もOKということですが、4,000万円近くするフェラーリでオフロードへ出かける人なんてそうそういないですよね^^;


ドライビングシートはもちろん快適でしたが、後部座席がとても高く広いのです!大人が楽に寛げる空間がああります!
以前夫が乗っていたFerrari Californiaは4seatsでしたが、大人が乗るにはかなりきつく、子供しか乗せられないほどの広さでしたから FFの後部座席の快適さには正直びっくりしました
これなら、4人でもドライブを存分に楽しめますね♪


お披露目会場の2Fでは軽食も振る舞われました
a0143650_18471734.jpg

演出が楽しいノルウェーサーモンや、前菜の盛り合わせ、桜えびのリゾット、ガスパチョ、サンドイッチなどなど、サーモン以外のお写真は撮っていませんが、どれも美味しいものばかりでしたよ~






この日は息子たちとその友人も一緒に参加ということで、虎の門のマンションに迎えに行きましたら、マンションエントランスで猪木さん発見!!
息子は何度も猪木さんにお会いしているそうですが、私は初めてだったのでテンションアップ↑↑↑お写真を一緒に撮っていただきました~
a0143650_18474273.jpg
猪木さんのシャツのピンクと私のバーキンのピンクが揃えたようで楽しい~♪

とっさのことにコンデジの存在をすっかり忘れ、iPhonでの撮影です^^;

猪木さんはお出かけ前のカッコ良い姿でしたし、とっても優しく紳士的でした♪
写真撮影はお願いできましたが、息子も私も有名な「ビンタ」はさすがにお願いできませんでした012.gif
[PR]
by apricot_peach | 2011-07-22 19:12 | Ferrari、車、馬のこと

Forza Ferrari ! Cocktail Party @東京国立博物館

昨年は雨の降る夜に恵比寿のジョエル・ロブションで開催されたフェラーリのカクテルパーティー

今年は場所を変え、上野の東京国立博物館・法隆寺宝物殿で開催されました♪
入場は黒門から・・・
a0143650_17562971.jpg
門を入り、庭を抜けるととフェラーリレッドの設えが目に飛び込んできます
会場全体がFerrariレッドと夜のブラックの大人っぽい雰囲気で、博物館の池の水面にはF1マシンが浮かんだように配置されているのもお洒落な演出♪
a0143650_1313980.jpg
a0143650_13132871.jpg


法隆寺宝物殿1Fには小さな舞台が整えられ、そこでヴァイオリンの演奏に合わせて女性の書道家によるパフォーマンスもありました
Ferrariと書道?という意外な組み合わせでしたが、「必勝」という文字はF1応援ということですし、外国人のゲストにとってはワンダフルな演出で大いに楽しめたのでは?

a0143650_163547.jpg
巻き寿司や握り鮨をはじめ、5,6種類の洋風カナッペ、ローストビーフなど盛りだくさんでお腹いっぱいに・・・012.gif

そして、8時半過ぎにフェラーリ・ジャパンCEOからの挨拶、そしてサプライズゲストとしてFerrari・F1チームドライバー「フェリペ・マッサ」の登場です!
a0143650_0305294.jpg
a0143650_0274270.jpg
a0143650_028618.jpg
マッサは昨年ハンガリーGP予選中の事故で瀕死の重傷を負いましたが、順調に回復し、今季はFerrariのドライバーとして戻ってきました!
目の上の傷跡も分からないほど綺麗に完治しているようで本当に良かったです016.gif
a0143650_145188.jpg
最前列に居た私はマッサが身に付けている時計に目が釘付けに@@
RICHARD MILLE(リシャール・ミル)の時計で雑誌に出ていたお値段は\49,350,000@@
ふぅ~・・・・・・・・・・さすがF1ドライバーですぅ


マッサはとても紳士的で感じが良く、子供たちにも(今回は会場が博物館ということで お子様もO.K.のようでした)笑顔でサインに応じていましたし、
私が呼びかけるとニコッと笑顔を返してくれ、握手もしてくれました♪

会場内から場所を移動し外へ出た所では一緒にお写真も撮っていただきましたよ~~~
a0143650_0455644.jpg


この直後「458Challenge」のWorld Premierもありました
マッサが近づくと、和太鼓の演奏と共に車体に掛けられた赤い幕が除かれて458Challengeがお披露目されたのです
a0143650_141640.jpg

法隆寺宝物殿という会場、いけばな、書道、和太鼓という日本の伝統美と、イタリアの感性の融合を感じさせる凝りに凝った演出でした!


そしてそして・・・
今回のパーティーではバレエダンサーの熊川哲也さんとお出会いしました♪
フェラーリ・F40、フェラーリ・F50、エンツォ、フェラーリ・F430などの所有歴があるそうですから、きっと458ITALIAも購入されたのですね~
小柄ですが、スラリとしていてクールな印象です
快く握手をして下さり、少しだけお話いたしました016.gifが、プライベートのお写真はNGでしたので、2006年公演のジゼルのパンフからお写真を拝借いたします
a0143650_1433938.jpg




今年のお土産はMUMMのシャンパーニュ
a0143650_1165333.jpg
一緒に写っている赤いカードには
「今週末勝利の暁には、みんなで一緒に祝杯を挙げましょう」と、書かれています
ぜひとも今晩Ferrariの優勝を祝い、勝利の美酒に酔いしれたいですわ~053.gif


本日行われるF1日本GP本戦はどのような戦いになるのでしょうか・・・
Ferrariチーム頑張れ~!!!


私たち夫婦の大好きなフェルナンド・アロンソはワールドチャンピオン争いのただ中にいますから(現在2位)、今回のパーティーには出席されませんでした・・・とても残念!

2008F1日本GPをパドッククラブから観戦した時にはアロンソが優勝し、Ferrariチームに来てくれないかしら~と願っていたのですもの!

アロンソ登場の期待は外れましたが、マッサのファンサービスの良さがあったから良しといたしましょう037.gif


Forza Ferrari !
アロンソ、マッサ、Ferrariチームの皆さん、勝利を目指して力の限り戦って下さいね060.gif


2010年10月6日・・・とても楽しい素敵な夜を過ごせたことに感謝☆☆☆
[PR]
by apricot_peach | 2010-10-08 20:03 | Ferrari、車、馬のこと

California&575M Maranello

先日458Italiaの納車のことを書いたので、せっかくですから以前乗っていたFerrariのことも記録として載せておこうと思います♪

Ferrari California
a0143650_17464566.jpg
ハードトップのオープンカーになり、快適な乗り心地で大好きだったカリフォルニア♪
革はクレマ、ステッチは紺色でオーダーしたエレガントな内装

コンストラクターズチャンピオンと、ドライバーチャンピオンのプレートが付いていました♪

助手席の足下には、夫が直接イタリアのフェラーリ本社に連絡を取って特製のフットプレートを送ってもらい、CORNSで取り付けてもらいました。
多分、足下の特製プレートは、この1台にしか付いていないはず!

2009年10月~2010年5月末までという、わずか8カ月しか乗らなかったけれど、箱根へドライブしたり、富士スピードウェイのコースを走ったり、オープンにして都内をお洒落に走ったり・・・毎週末のように乗って出かけていました♪
全くトラブルが無いすこぶる優秀な跳ね馬ちゃん♪
快適なドライビングを提供してくれた、素晴らしい1台でした♪



Ferrari 575M Maranello
a0143650_17565488.jpg

マラネロは、2009年10月にカリフォルニアを迎えるまでの数年間大切に乗っていたフェラーリ♪
スマートでエレガントなフォルムが大好きでした!
内装は濃紺(詳しくは夫に聞かないと分かりません;)ステッチも同系色でした
やはりこちらもチャンピオンのプレートが付いていましたよん♪

575Mマラネロも458イタリア、カリフォルニア同様月に2度以上は乗っていましたが、1度もバッテリーがあがる等のトラブルもなく、エンジン音は12気筒だけあって、重低音で響く感じでした♪
とても洗練されたエレガントなフェラーリでした♪


新モデルが出る度に確実に進化しているフェラーリ♪
現在の458は8気筒ですが、なにもかもが素晴らしく乗り心地も良いので、夫はもちろん、私もとても気に入っています♪


自宅ガレージには夫の通勤用の車と、私のお買い物用の車が停めてあります
ですから458Italiaは普段は我が家には停まっていません


458Italiaは都内でも指折りのセキュリティー強化エリア内の秘密基地?に置いているんですよ(笑)


うふふ、一体どこでしょう~?
[PR]
by apricot_peach | 2010-06-15 20:07 | Ferrari、車、馬のこと

FERRARI 458 ITALIA

1月に最終オーダーしてから待つこと5ヶ月・・・
6月10日に458ITALIAが我が家へやって来ました!
a0143650_1882217.jpg
先週CORNESで発表会があった時には成田に到着していると聞かされていたので、今か今かと連絡を待っていたのです


昨年のCALIFORNIA納車の時同様、ローダーは使わずにCORNESまで夫と二人でお迎えに♪
日本向けのファースト・ロッドのようで、我が家の担当ディーラー・Oさんの458納車・第1号だと云われました
a0143650_18152566.jpg
流れるようなフォルムがとってもエレガントでセクシー!!!
乗り心地は若干固めで、以前乗っていた575M MARANELLOに似ている気がします


a0143650_18195128.jpg
カラード・ブレーキキャリバーはボディ・カラーと同じ赤♪


a0143650_1820368.jpg

イグニッション‐キーはCALIFORNIAと同じように見えて、実はいろいろ進化しています


パワーやその他詳細は私には分かりませんが、とにかくとっても優秀な跳ね馬ちゃん♪
a0143650_18225632.jpg



458ITALIAがやって来て、週末のドライブがますます楽しくなりそうです016.gif
[PR]
by apricot_peach | 2010-06-12 20:29 | Ferrari、車、馬のこと

Ferrari Cocktail Party@Joel Robuchon

2週間ほど前、郵便で送られてきたのは跳ね馬のエンブレム入りお洒落な封筒♪
d0070243_1351581.jpg
中に入っていたのは、フェラーリ・ジャパンCEOマルコ・マティアッチ氏主催☆カクテルパーティーの招待状♪

ドレスコードは「Glamour&Chic」
一体何を着て出かけましょう~~~!!
「Black Tie」とはなっていませんし、平日の夜ということで夫はもちろんビジネス・スーツ
私はというと、さんざん迷った末、ちょっぴりセクシーなDVFのシルクのラップドレスを着て出かけることにいたしました
d0070243_1323125.jpg
Ferrariのシンボルカラーである赤のライティングで幻想的に彩られたロブション外観
d0070243_13245361.jpg
入り口にはフェラーリ・ジャパンやCORNESの社員の方々がお出迎え
d0070243_13252139.jpg
ガーデンプレイスに展示された3台のCalifornia
d0070243_13254030.jpg
パーティーにはおおよそ60組くらいでしょうか、120~130名のゲストが来場していたように思います
オークションも開催され、鈴鹿GPのチケットや先ごろベルギーGPでライコネンが実際に着用したレーシングスーツ等が落札されました(落札価格は非公開ですが、かなりの高額だったのではヾ(>▽<)ゞ )

それらの収益金は難病に苦しむ子供たちへ全額寄付されるということです
華やかなイメージの強いフェラーリ社ですが、社会貢献意識の高さに改めて感心した次第
d0070243_1326584.jpg
会場内ではシャンパーニュやソフトドリンクがサービスされ、見た目にも美しいカナッペが次々と運ばれてきます
画像左から、黒オリーブのタプナード、フォアグラのテリーヌ(これが絶品でよろめく程に美味!)、カラーピーマンのマリネ&ウズラのゆで卵、トマトのブルスケッタ、カレー風味のプチパンにアボカドのマヨネーズ和え&小エビ

画像にはありませんが、他にもローストビーフやサーモン、キノコのカナッペ等もありました
6種類ほどいただきましたが、どれもみな非常にエレガントでチャーミングなお味はさすがロブションです016.gif

ミニャルディーズもたくさんの種類があって迷ってしまうほど゜+。:*(≧∇≦)*:。+゜
私はチョコレートムースと、薔薇とココナッツのマカロンをチョイス♪

そして、お腹の虫が治まったころ(笑)
お待ちかね!Ferrariのドライバー登場です!!


Ferrariファースト・ドライバーのキミ・ライコネン
d0070243_18454013.jpg

今シーズン事故による怪我で治療療養中のマッサに代わってシンガポールGPからセカンド・ドライバーになったジャン・カルロ・フィジケラ
d0070243_18464640.jpg
左端はフェラーリジャパンCEOのマルコ・マティアッチ氏
d0070243_18515420.jpg
ライコネンは相変わらずクールで人を寄せ付けない雰囲気
最前列にいた私が握手を求めてもスルーヽ(゜ロ゜;)ノ ー


でも、それは仕方のないこと
パーティーは水曜日の夜でしたから、翌々日には鈴鹿で予選が始まるのですもの

ドライバーは非常にナーバスになっているハズ
シンガポールGPの結果が思わしくなかったのですから尚更ですよね

d0070243_18522649.jpg
けれど^^昨年の日本GPにパドックで出会った時にサインをしてくれたフィジケラはがっしりと力強い握手をしてくれましたよ~ヽ(*^。^*)ノ 
さすがはイタリアの男性!女性を大切にしてくれますわ053.gif

ドライバーはいたってカジュアルなジーンズと長袖トレーナー&半袖シャツ(そして、足元は運動靴@@)でしたから、イブニングドレスを買いに走らなくて良かったです~~~042.gif

実は、前もってフェラーリ・ジャパンに問い合わせをしたところ、「Glamour&Chic」なのに、「男性はタキシード、女性はイブニングドレスでお願いしております」と云われていたのです!

でも、それっておかしくない?「Black Tie」ではないのに?招待状の日本語は何故か「正装」になっているし!
夫曰く「ドライバーは絶対ジーンズとスニーカーだよ」と言っておりましたから、その通りだった訳034.gifで、夫を信じて大正解でした♪
フェラーリジャパンのCEOも上の写真のようにタキシードではなく、スーツでしたから、ね(^_=)=☆


パーティーの記念品としてイタリアにあるFerraiの「フィオラノ・テストコース」を象ったお洒落なキーリングを頂きました♪
d0070243_18524965.jpg


とても素敵な一夜は夢のように過ぎ・・・・・いよいよ明日はF1日本GP決勝です!!!

愛するFerrariチームの健闘を、今年は横浜から見守りたいと思います016.gif
[PR]
by apricot_peach | 2009-10-03 19:18 | Ferrari、車、馬のこと

フェラーリ カリフォルニア 

2008年秋のパリサロンで発表された「フェラーリ カリフォルニア」
日本での正式発表はまだですが、去る4月27,28日に芝のコーンズで内覧会が開催されました
d0070243_1875136.jpg
V12モデルよりも一回り小さい印象の とてもチャーミングなボディスタイルです♪


V8フロントエンジン・リアドライブ方式で最高出力460馬力/7500rpmを発生させるそう
d0070243_18201668.jpg

コンバーチブルタイプのカリフォルニアは「2+2」ではなく「2+コンセプト」
後ろの座席に大人が乗るのはちょっと狭いかも?ですが、小さな子供を乗せたり、荷物を置くのには重宝しそうです♪


フェラーリ初の電動式ハードトップの格納所要時間は20秒弱
実際ディーラーさんにお願いしてハードトップを開けていただくと、あっという間に、しかも大した音もせずにスムーズにトランク部分にハードトップが収まっていました!
d0070243_1824242.jpg


最近の車のトレンドは「環境」&「低燃費」
そんなキーワードとは無縁かと思いきや。。。フェラーリも例外ではありませんでした!

最新モデルの登場に際しては、低燃費・低排出化が謳われています
C02排出量は310g/km、公表されている燃費は13.2リッター/100km(7.5km/リッター)となっています
と、いうことは、現在私が載っている車より燃費が良いかも???(?_?)?(→市道ばかり走っているとコンピューターには6,8km/lと表示されていますもの)


スタイリングはもちろん、「ピニンファリーナ」によるもの
d0070243_1836838.jpg
リアの二つ目もいい感じ♪


運転席に載って「ブンブン=3=3=3」(←もちろんエンジンはかけていません!口真似だけね^^;)
d0070243_18261721.jpg


フェラーリカリフォルニア・スペシャルサイトで見るよりも、実物の方が遥かに恰好良い〜〜〜(´∇`)



青い空の下、私もフェラーリ カルフォルニアで海岸沿いを駆け抜けてみたいわ〜053.gif
[PR]
by apricot_peach | 2009-05-02 18:58 | Ferrari、車、馬のこと

F1日本グランプリ2008*決勝!

3日目♪♪♪いよいよ決勝です \(^o^)/~~~♪

前日ゆっくり休息を取っているので元気いっぱいの私!
お洋服は大好きなダイアンのラップワンピ♪もっちろん、赤=FERRARI REDが入っています♪

初日に足が痛くなりリタイアしてしまいましたから、この日は足下も抜かり在りませんっ!!
ナンタケットバスケットのレッスンでお友達になったErikoさんがプレゼントして下さった株式会社村井のインソールをブーツにセットしたので7時間歩き回っても疲れ知らずでした♪
とても優秀なインソール☆☆☆ Erikoさん、ありがとう♡


渋滞を恐れちょっと早めの6時過ぎに自宅を出て、7時20分にはサーキットへ到着〜♪



F1GPは午後1時30分スタートですが、朝からGPの始まるまでにいろいろな催しがあります
ネッツカップ VITzやポルシェ カレラカップ等もあるので時間はあっという間に過ぎてしまいます

d0070243_234849.jpg
フェラーリパドッククラブへ上がり、この日はゆっくりと軽い朝食(オレンジジュースやペストリー、カプチーノ等)をいただきました
d0070243_235138100.jpg
d0070243_2352999.jpg
FERRARIブース内はフェラーリレッドを上手に取り入れた、ヨーロッパを感じさせる洗練されたセッティングです♪


8時半からはピットレーンウォーク♪
いきなりトロロッソのマシンと遭遇!
d0070243_23531676.jpg



こちらはウィリアムズ
ニコ・ロズベルグのマシンですね
d0070243_23542116.jpg

そして、現地で親しくさせて頂いたSさんと一緒にVIPパドックパスでパドックを案内していただきました♪d0070243_23552865.jpg
d0070243_23555163.jpg

パドックは関係者しか入れない場所ですから、ドライバーに会えるかしら♡ってドキドキ!!

と!いきなり〜〜〜
d0070243_23563277.jpg
トヨタのサードドライバー小林可夢偉に遭遇!
サインを頂いて一緒に記念撮影もしましたよん♪


パドックにはチームスイートがあり、ドライバーが休息を取ったり監督と作戦を練ったりできます
横にはチーム関係者の寛ぐカフェテリアのような場所もありますd0070243_116478.jpgd0070243_1164860.jpg
          Sさん、ご親切にどうもありがとうございました♪       


ピットレーンに戻ってFERRARIチームに行くと、着々とレース準備をしていました
d0070243_2221358.jpg
昨年のワールドチャンピオンだったライコネンはナンバー『1』を付けています♪


ドライアイスを注入し、何やら冷やしているよう?!
d0070243_10561284.jpg



ノーズもタイヤも外された状態のライコネンのマシン 
d0070243_1057322.jpg
レース前にチューニングしているのですね


こちらはマッサのマシン
d0070243_10591833.jpg
私も一緒に記念撮影〜♡
肌寒いのでコート着用です♪
d0070243_21512515.jpg



メカニックの真剣な眼差し
d0070243_2262777.jpg


ガソリンを入れるためのパイプは特太!
d0070243_2271538.jpg



d0070243_1749024.jpgタイヤはウォーマーに入って全てが温められています
いつでもタイヤ交換できるように準備されているのですね!d0070243_17493338.jpg

d0070243_17513897.jpg



パドッククラブのサロンはこのようになっています
d0070243_17582419.jpg

広い空間には白い革張りのソファーが何カ所にも置かれ超大画面テレビが設置されています
その他にいくつもテレビモニターが設置されているのでどこからでもレースの模様をみることができます
もちろん、外を眺めるとホームストレートが眼下に見下ろせます♪
d0070243_17531557.jpg

バーカウンター、お菓子やアイスクリームをサービスしてくれるカウンター、ネイルサロン、フットマッサージ、似顔絵等の全てのサービスを無料で受けられます

白いソファーに腰をおろして寛いでいると、直ぐに外国人のボーイさんがシャンパーニュを運んで来てくれます
d0070243_181659.jpg
シャンパーニュを飲みながらF1観戦。*。*♬♪夢のように優雅なひと時にうっとり(´∇`)♬♪

パドッククラブの一番端、サーキットのゴール前には広いテラスもあります
お花も植えてあり、広々とした素敵な空間になっています♪
d0070243_19582451.jpg

この時はポルシェカレラカップ決勝をしていました
d0070243_1959067.jpg



そうこうするうちに、ドライバーの挨拶の時間に♪
サロンからフェラーリブースへと向かっていると何やら人混みが!!
中嶋一貴が目の前にヾ(>▽<)ゞ きゃ〜ん♪
d0070243_18121644.jpg

この日のために大切にとっておいたLADUREEのノートすももちゃんからのパリ土産)とサインペンを渡すとサラサラとサインしてくれました♪
嬉しい〜〜〜♡とっさのことでしたが夫はちゃんと撮影してくれてました♡少々ボケ気味ですが、一貴ってわかりますよね♪


そして、我がフェラーリブースにフェリペ・マッサ登場〜
(土曜日はキミ・ライコネン、最終日はマッサとフェラーリチーム監督のMr.Domenicaliのご挨拶)
d0070243_18251785.jpg

サインをもらうつもりだったのに・・・私がもたもたしていたら・・・
レース前で緊張していたマッサは疾風のように去って行ってしまいました(*´Д`)
でも、いいの^^マッサは私の好みでも男前でもないですからね〜

そして、FERRARIチームの監督Mr.Domenicali登場〜
d0070243_19562878.jpg

監督は背も高くとっても紳士的♪
パドッククラブパスの裏側にサインをして下さり、「Good Luck!!」と言うとにっこり笑顔で握手もいたしましたよ〜♪
d0070243_1245218.jpg
左が夫のパス(表)右が私のパス(裏側にDomenicali監督のサイン有り)


そして、レース前の最後のピットレーンウォーク♪♪
朝も行きましたが、今回もそそくさとFERRARIのピットへGo=3=3=3
すると!!!
3日間FERRARIゲストとして通っている夫をよく憶えてくれていたFFRRARIの女性が
「ガレージツアーには行かれましたか?」と、聞いてきたのです

「ガレージツアー?まだですが。。。」

「それでは、どうぞご案内いたします♪」と、スペシャルVIPパスを手渡され、夫と私を含むFerrariゲスト9名でガレージツアーに連れて行っていただくことになりました \(^o^)/~~~♪

↑の写真で監督と一緒に写っているイタリア人女性がちょっとイタリア訛りのある英語でとても詳しく説明してくれました♡

@ピットレーンに記されているラインについて、
@ガソリンのタンクが2つあるのは、セーフティーカーが投入された時にチームの2台のマシンが同時に給油することがあるため(下の写真がガソリンタンクです)
d0070243_20253256.jpg

@タイヤについて(タイヤは触ってもいいとOKが出たのでウォーマーの上から触ってみると^^とても温かい〜!)

@予選が終わった後(2日目)全てのマシンは 場所を移動され封印されますが、翌日ピットに移動した後もガソリンを入れ足すことはできない決まりになっているので(決勝は前日マシンに残っているガソリンのままスタートします)ちゃんと決まりを守るかをチェックするFIAの係がそれぞれのチームに配置されて動向を見守っている、等々の詳しい説明もしてくれました


そして、再びパドック
d0070243_2045536.jpg
VIPパスと、ネイルアートでFERRARIのシンボル跳ね馬を描いてもらった私の爪先♪
う〜〜〜ん(^◇^;)すらりとした馬には見えないような・・・どう見ても跳ね馬ではなく、太った牛かライオンにしか見えない〜

パドックを歩いて説明を聞いていると、あちらこちらでドライバーと遭遇〜♪♪♪
とってもハンサムなサウスポーのこの方はホンダジェンソン・バトン
とても紳士的で、にこやかにサインしてくれました♪
d0070243_20494334.jpg



やんちゃなお兄ちゃんって感じのこの方は1987年生まれの21歳!(長男と同じ年よ〜@@)
今年のイタリアGPでポール・トゥ・ウィンを史上最年少で成し遂げたセバスチャン・ベッテル
ストローでドリンクをチューチューしながら歩いているから、ただのお兄ちゃんだと思ったわ(^◇^;)
優勝経験もあるドライバーだったとは。。。夫がいなかったらわからなかったです  
d0070243_20502246.jpg



渋めの雰囲気を漂わせるこちらのドライバーはジャンカルロ・フィジケラ
もちろん、フィジケラにもサインを頂いちゃいましたよ〜♪
d0070243_2050543.jpg


ガレージツアー&パドック散策に参加していたら、もうランチタイムが半分過ぎています〜〜〜
大慌てでFERRARIブースに戻って簡単なランチを済ませましたd0070243_1228236.jpg金、土、日曜日とメニューは全て違います(毎日メニューブックがそれぞれのお席に置かれています)
この日の前菜はスモークしたタコと温かな海老のマリネ*とても美味しかったです♪
d0070243_12284277.jpg
前菜の一皿目がサービスされた後はバッフェスタイルのフルコースになり、お好みでお料理に合ったワインやシャンパーニュのサービスも受けられます

お好きな方はデセールの前にチーズもあります

私たちは遅くなってしまったので、美味しそうなロブスターのパスタや牛肉のお料理はもう無くなっていました(>_<)残念!
夫は豚フィレのソテーやその他も頂いていましたが、私はお魚をチョイス
d0070243_1229928.jpgデセールは3種類♪キャラメル風味のムース*温かな抹茶のケーキ(中にはチョコレートがとろ〜り♪)*オレンジのマチェドニア?
どれも美味しくてお腹いっぱいになりました(^o^)ノ



そして、いよいよF1日本GP・スタートです!

スタート直後、第1コーナーに入る時、マクラーレンのルイス・ハミルトンの強引な運転で大波乱な展開に〜〜〜ヾ(>▽<)ゞ

昨年はルーキーイヤーでしたから好感を持って迎えましたが、2008シリーズのハミルトンの運転は『ちょっといい加減にしたら?!』と、文句を言いたくなるほど

アイルトン・セナやプロスト、マンセルの時代には、ドライバー達はこんなに危険な振る舞いはしなかったはず

F1マシンの安全性が向上したからといって、強引で危険な運転は絶対に許されないことなのに!
目に余る向こう見ずな運転は他のドライバーやマーシャルなども危険にさらす可能性があるということを理解しているのかしらって思います

今年でF1を引退するデイビッド・クルサード('94年、故アイルトン・セナの後任としてF1デビュー)がスタート直後のこの混乱の余波で中嶋一貴のマシンと接触!
最後の日本GPをリタイアで終わらせました
レース後にクルサードは「最近レースがひどく荒れている。よくないことだ」と、コメントを残しています
彼は古き良きF1時代を知っている唯一の現役ドライバーだったのかもしれません


レース中盤のFERRARIキミ・ライコネンの走り♪
d0070243_12481224.jpg


こちらはマッサ(ロールバー部分のカメラの色が黄色)
d0070243_12484625.jpg



そして、こちらはレース中盤以降だったかしら。。。
ルノーフェルナンド・アロンソが周回遅れのウィリアムズ中嶋一貴を抜くシーン
d0070243_1250334.jpg
d0070243_12503876.jpg



そして、2008日本GP優勝は前回のシンガポールGPに引き続きルノーのフェルナンド・アロンソ
見事な優勝でした!おめでとう!アロンソ〜〜〜♪
私たち夫婦はアロンソが大好きなので、大喜び♡
アロンソがフェラーリに来てくれないかと思ってるんですが・・・・・

2位はロバート・クビサ、3位はライコネン、中嶋一貴は15位に終わりました


アロンソがウィナーズ・ランを終えてピットエリアに戻ってきたところ
後続はライコネン
d0070243_12511310.jpg

マシンの上に立ち上がり喜びを表すアロンソ
d0070243_12515332.jpg

嬉しい〜!と、喜びを噛み締めるアロンソ♪
d0070243_12523326.jpg



JAPAN GPを終えた現在
コンストラクターズポイントは142でフェラーリが1位
ドライバーズポイントは①ハミルトン②マッサ③クビサ④ライコネンの順

今日行われた中国GPの予選結果は
ポールがハミルトン、2位がライコネン、3位がマッサ、4位がアロンソですから、チャンピオン争いの行方がとっても気になります〜

明日の中国GPからも目が離せませんね \(^o^)/~~~♪




FERRARIパドッククラブで観戦することになった今年のF1日本GP*。*♬♪ 
とっても贅沢な夢のようなひと時を心から楽しめました。*・。♡ 
これからもF1を見る度にこの素敵な時間を思い出すことでしょう♬♪ 

いつもスマートにエスコートしてくれる優しい夫に心から感謝しています+。:*○o。+.

Kちゃん、ありがとう
そして・・・
またいつか、あの場所から、さらにはモナコでもF1観戦したいですね〜(^_=)=☆







* * * * *お ま け* * * * *

d0070243_17581850.jpg
3日間のFERRARIからの記念品♪一人分がこんなにあります〜@@
d0070243_1161066.jpg
ボストンバッグ、ショルダーバッグ、帽子×3、イヤークリップホルダー、Tシャツ、ポロシャツ、ジップアップトレーナー、公式パンフレット×3


車の窓ガラスに貼っていたパーキングチケット(土曜日のチケット・黄色はガソリンスタンドのお兄さんにせがまれ、もらわれていったので画像ナシ)
d0070243_175933.jpg

[PR]
by apricot_peach | 2008-10-18 18:56 | Ferrari、車、馬のこと

F1日本グランプリ2008*1&2日目

2008 FIA FORMULA 1 JAPANESE GRAND PRIX
d0070243_2015403.jpg

最高に楽しくエキサイトしたJAPANESE GP!

サーキットを最高速度300km/h以上で走り抜けるF1マシンは車というカテゴリーを超越した
この地上で最も美しく、最もエレガントな戦闘機のよう!

体を、心を揺さぶるエンジン音
コーナーで「ブゥオン、ブゥオン、ブゥオン」とギアを落とす時の音も
1,5kmのホームストレートを駆け抜ける時の「キュゥーーーン」という音も
他では聞くことの出来ない、あまりにもセクシーな響き。。。

グランプリから3日経った今でも 耳をつんざくF1マシンのエンジン音が聞こえるよう。。。


2008年10月10、11、12日の3日間に撮影した枚数・・・約200枚@@


カメラ小僧になるつもりが^^私の細腕にはキスデジ重し(本当??)で、8割以上は腕の良いカメラマンの彼に撮影してもらっちゃいました♪
(彼=夫サマですよ〜)

何から載せたらいいか悩みます〜

と言っても、殆どが愛するSCUDERIA FERRARIに偏ったレポ&お写真になりますが
よろしかったらお付き合いくださいね♪



***1日目***
朝7時前に自宅を出て車で東名を走りサーキットへ・・・
8時過ぎにはサーキット到着♪
まずはパドッククラブで飲み物のサービスを受けフェラーリのブースで記念品をいただきました(^o^)

1日目は直ぐにパドッククラブを出て、一般会場へ向かいます
昨年の決勝・日曜日には雨&人混みでオフィシャルのお店を見ることも買い物をすることも出来なかったので広い会場内を散策!
金曜日、しかも朝ですからそれ程の人混みではありません
フェラーリの携帯ホルダーやピンバッジ等を買い求め、昨年長蛇の列で泣く泣く諦めた『佐世保バーガー』を見つけてGET!!あまりの大きさにびっくりするも彼と二人でかぶりつきました♪おいしい〜(^^)

10時からは1回目のフリー走行を見てF1マシンのエンジン音にシビレます〜〜〜
きゃ〜ん、マシンが速過ぎてカメラが、撮影が追いつかない〜〜〜〜
いつものことですが、今のは誰?どのチーム?等とうるさく聞く私
もっと予習して来れば良かったと反省ですが、決勝までには憶えてるハズ?!!


3時間程動き回っていたら足に違和感が!!!
ヒールの高い靴を履いていたのを忘れ張り切って歩き回っていたら・・・足が痛い〜
しまった。。。。。優雅な観戦のつもりでオサレして行っていたのです(>_<)
しかもとっても疲れちゃって・゜・(ノД`)・゜・。 うえええん

ということで、午前中で1日目のF1観戦はあえなく^^リタイア=3
F1が大好きな夫には本当に悪かったのですが11時半過ぎにサーキットを後にして『ザ・プリンス箱根』に向かい、露天風呂で疲れを癒しました

のんびりと温泉につかって足の痛みも和らぎ元気も回復したところで
芦ノ湖近くにあるアクアパッツア テラスへと移動♪
前菜3品、1日10枚限定のマルゲリータ ビアンカ インテグラーレ(水牛のモッツァレラ、フレッシュトマト、グラナ、バジリコ) をオーダー☆
F1初日の午後のフリー走行は見られず残念でしたが、お食事はとっても美味しくて大満足でした♪


***2日目***
前日の疲れが抜け切らない私は自宅で休息を(あまりにも虚弱でひ弱な私・・・情けない-_-;)
夫はもちろん!大好きなF1のフリー走行や予選等々を観にサーキットへと出かけました♪
この日はピットレーンウォークにも出かけ、ピットストップの練習風景なども見学できたそう
また、フェラーリのブースへは、ドライバーのライコネンも挨拶に来てインタビューを受けていたそうです☆

パドッククラブでは、フェラーリ以外にもトヨタやウィリアムズなどそれぞれのチームのブースに所属ドライバーが来て挨拶するのが慣習みたいですね


ピットストップの練習
d0070243_1858767.jpg
練習時はもちろんドライバーではない別の人が乗っています
コンマ1秒を争うレースにはチーム全体の日頃の練習も不可欠!
この間のシンガポールGPのマッサの給油時のミスなどをしないためにも必要なのですよね〜

d0070243_1924889.jpg
こちらはFERRARIのコントロールブース
ここからドライバー達に指令を出しているのをTVで見たことがありますわ
d0070243_8184854.jpg
コントロールボードには全てのドライバーの名前が書かれていて誰が今どのポジションか一目瞭然ですし、燃料、その他の全ても瞬時に分かるようになっています
d0070243_8233440.jpg



スペアのノーズが無造作に置かれているのも絵になります〜♡
d0070243_19504390.jpg


セーフティーカーは最新のメルセデスSL63 AMG♪
d0070243_19123766.jpg
スペシャルチューニングを施しているようで、とっても良い音をさせていました!

ライコネンがフリー走行へ出て行く所
d0070243_19143570.jpg
緑のラインが強調されたタイヤは、ブリジストンがF1日本GP用に環境啓蒙活動「MAKE CARS GREEN」・エコドライブキャンペーンの一貫として特別にカラーリングしたもの

同じチームから2台のマシンが出走しますが、それぞれのマシンは一緒でもエンジンカウルの上部、ロールバーのところについた識別用の印『赤』『黄』で一目でどちらのドライバーかが分かるようになっています
ちなみに、FERRARIはライコネンが赤、マッサが黄です♪

ライコネンがフリー走行から戻ってきました
d0070243_19211816.jpg

バックでピット内へマシンを入れています♡マシンの後ろ姿も恰好良い〜♡
d0070243_8201527.jpg


パドッククラブのグランドスタンドからは第1コーナーを過ぎた辺りのコースが眺められます
向こう側はD指定席
d0070243_1955432.jpg


2日目の予選終了後、1位〜3位までのドライバーはパドックで囲み取材を受けます
1位はマクラーレンのルイス・ハミルトン、2位はフェラーリのキミ・ライコネン、3位はマクラーレンのヘイキ・コバライネン
d0070243_19304037.jpg


FERRARIブースに来て、インタビューに応えるキミ・ライコネン
d0070243_2112739.jpg
この時には予選の結果が惜しくも2位に終わり、少し不機嫌なライコネンだったそう



最終日・決勝の模様は次回に続きま〜す♪
お楽しみに(^_=)=☆
[PR]
by apricot_peach | 2008-10-15 21:15 | Ferrari、車、馬のこと


大好きなバラやお花達、ナンタケットバスケット等のお稽古事、日々の出来事を綴っています♪


by 杏

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ファン申請および著作権について

”ファン申請”は私の親しい友人、もしくは現在交流のある知人のみに限らせて頂きます。
「ファン限定公開」として個人的な内容を載せておりますので、ご理解の程よろしくお願い致します。


♪2009年11月~2012年1月初旬までの記事はコチラでご覧下さい。


♪コメントは大歓迎です。
(現在は不定期に開けています)
ただ、不適切なものはこちらから削除させていただく場合がありますのでご了承ください。


*著作権法第17条及び第32条に基づき、このブログに掲載している画像及び文章を無断で引用することを禁じます。

カテゴリ

全体
可愛いLucy
薔薇とお庭、お花達
Happy days
Ferrari、車、馬のこと
Nantucket Basket
Bons Moments! 洋菓子教室
フラワーアレンジメント
お料理教室
その他のお稽古
Peach大好き!
お外ごはん&お外でお茶
日々のこと
Lovely&Cute
LE CREUSET
ご挨拶&お知らせ
未分類

以前の記事

2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧