<   2006年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

杏、大好き♪

我が家の杏が今年も大きな実を付けてくれました!

杏の実がここまで大きくなるまでの間、毎日がどきどきでした。
高台ならではの強風にちっちゃな小ちゃな杏の実がパラパラと地面に落ちてしまい。。。(;_;)
せっかく絵筆で受粉させ、実がなるのを楽しみにしていたのに…あわや全滅!の危機にもさらされました。
でも、落ちずに残った杏の実が ぐんぐん大きくなって…今年は16個を収穫できたのです♪

3月に咲いた可憐な杏の花は。。。こちらをクリックして下さいね♪

収穫まであと少し!
d0070243_9512676.jpg


待ちに待った収穫をしました〜♪
d0070243_10453423.jpg


そして、今年も私の可愛い杏さんが。。。
[PR]
by apricot_peach | 2006-06-30 09:48 | 日々のこと

梅しごと

梅雨の時期、恒例の「梅しごと」を、先週の土曜日にいたしました(大袈裟〜笑)
息子達が大好きな梅ジュースは毎年欠かさずに作っていますが、梅酒は気が向いた年のみ作っています=スペースの関係上毎年作って置いておく訳にもいかないので。。。(^^;)
今年は、昨年初めてTRYした梅酢に加えて梅ジュース・梅酒の3種類をいっぺんに作ってみました〜♪

この梅酢に使用している奄美大島の「かけろま きび酢」は、一般的なお酢はもちろん、黒酢よりも塩分が少なく、ミネラルが豊富、さらにはポリフェノールも豊富ということで、健康オタクの私としては使わずにはいられない!と、セレクトしています(笑)

梅酢は甘くしてあるので冷たく冷やしたペリエで割っても美味しいですし、酢の物に使っても美味♪でも、私が毎日使う途は。。。カスピ海ヨーグルト+ブルーベリージャムにこの梅酢を大さじ1くらい加えたものを混ぜまぜして、夫の朝食に添えること♪
昨年仕込んだ梅酢を8ヶ月寝かせて、今年の2月から使っています。風邪もひかずに元気なのは。。。梅酢のお陰???

梅酢の材料。。。紅南高梅1,2kg、かけろま きび酢3本、オリゴ糖シロップ+はちみつ=1,2kg

d0070243_8423697.jpg

梅ジュースの材料。。。紅南高梅(今年初めて使います。青梅に紅がさしていて可愛い!)2kg、はちみつ1、5kg、氷砂糖400g
ガラス容器に梅、氷砂糖、梅、はちみつ、と、適当に交互にいれます。
毎日瓶を揺すり混ぜます。
注:梅をフリーザーで1日凍らせてから作る方法もあります。
d0070243_8461787.jpg

梅酒の材料。。。紅南高梅1kg、ウオッカ2本、氷砂糖600g
ガラス容器に梅、ウオッカ、氷砂糖を入れて完了。時々容器を揺すります。
普通は梅酒に焼酎やブランデーを用いますが、青果の担当者がウオッカでつくったものが素晴らしく美味しい!と勧めてくれたので、今年初めてウオッカを使ってみました。すっきりとした口当たりにしたいのでお砂糖は控えめに♪
d0070243_8482865.jpg

そして、仕込んでから4日目。。。手前から梅酒、梅ジュース、梅酢です♪
d0070243_10512628.jpg


愛する家族のために体に良いものを、そして、できるだけ手作りを心がけています♪
息子達も大きくなったので梅ジュースはどうかしら。。。?と思っていましたが、梅がたくさん入った容器を見て、「梅ジュースある〜?」ですって(笑)
今年の夏は暑くなりそうですから、梅ジュースもかき氷のシロップとして活躍してくれそうです(*^^*)
[PR]
by apricot_peach | 2006-06-28 10:22 | 日々のこと

NYチーズケーキ♪

Sweets&Heartsのお菓子教室に行ってまいりました♪
今回製作するお菓子は「NYチーズケーキ・マンゴーソース添え」です。
チーズケーキ大好き!な私(*^^*)今までに何種類も作ってきましたが、材料の配合や作る工程の違いで食感やコクが随分と違ってくるので、今回はどんなお味かしら〜と、とても楽しみに参加いたしました。
先生は私より少し年下の素敵な方♪ご自宅のリビングで気持ちのよい音楽をB.G.Mに和やかに、そして楽しくレッスンがはじまりました。一人1台を作ったので作り方もしっかりと身に付きました(^^)
出来上がったNYチーズケーキ♪ 酸味が程良く、こってりと濃厚で、甘さも私好み!マンゴーソースも超簡単!なのに本格的で美味〜!一緒に頂くとさらに美味しさupです♪
d0070243_719267.jpg

そして、これがお持ち帰り用ホールサイズのチーズケーキを入れた箱をラッピングしたもの♪。。。もちろん!私がしました〜(^^)
d0070243_7205249.jpg

箱に貼付けてあるシールは全てオリジナルで可愛い〜のです♪

全てに配慮が行き届きセンス溢れる、素敵なSweets&Heartsでした♪
[PR]
by apricot_peach | 2006-06-27 17:06 | その他のお稽古

6月のイタリア料理教室

今年3月から通い始めたイタリア料理教室の6月のレッスンが先週の木曜日にありました。
3月、4月、5月のレッスン、オリーブオイルやバルサミコ酢についてのレクチャーは以前のblogに載っています。よかったら見て下さいね!

今月のレッスンは、暑い夏に向けて出来るだけ火を使わずに美味しく作れるお料理を♪ということで。。。

ANTIPASTO
「カルパッチョ」Carpaccio
和牛もも肉を薄くスライスして4~5枚をラップにサンドするようにはさんで肉たたきでさらに薄く叩き伸ばし、塩・こしょう・レモン汁・オリーブオイルをまわしかけ、野菜やパルメジャーノをスライスして載せます。自家製マヨネーズを上から線を書くようにまわしかけます。フルーティーなオイルが和牛の美味しさをいっそう引き立ててすこぶる美味♪
美味しさのひと手間は。。。良く冷やしたお皿にオリーブオイルを薄く塗り、下側のラップをつけたままお肉をお皿にひっくり返すようにそろりと置くと、表面にはラップが付いているので何枚もお皿を重ねられ、食べる直前まで冷蔵庫に入れておけます(^^)
d0070243_1533656.jpg


PRIMO PIATTO
「スパゲッティ・アッレ・ヴォンゴレ」Spaghetti alle Vongole Veraci
我が家で普段作るヴォンゴレが。。。?なくらい美味しい、これぞヴォンゴレ!!
ヴォンゴレ・ヴェラーチとは、「本物のヴォンゴレ」という意!納得です〜♪
鮮度の良いあさりを使う場合は白ワインを入れないのが一般的だそう。いつも成城石井で買う鮮度の良いあさりを使っていましたが、今まで白ワインを加えてました(^^;)
☆パスタ・ソースに海の幸を使う場合、食材のもつ塩分を必ず考慮に入れます。ヴォンゴレ作りではあさりがはく出汁の分量も考えて水と油が1:1くらいの比率になることを目指します。水分が多いとスープパスタのようになってしまいますし、塩辛いのもNGです。あさりが口を開いた段階で味をみて、残りの水分としてパスタの茹で汁を加えるか、ただのお水を加えるかをチェックします。ソースの乳化は水と油が1:1の割合の時に一番すすみやすいと云われていますが、パスタを加える前の段階ではやや水分が少ないくらいに煮詰めておいたほうが、絡みやすいソースになるそうです。
d0070243_15451970.jpg


SECONDO PIATTO
「海老のオーブン焼き」Gamberi al Forno
シンプルですがイタリア料理らしい一品です。
長さ22cm程の有頭海老を下処理して背開きにし、塩・こしょうしてからにんにくオイルをまわしかけ、イタリアンパセリのみじん切りとドライ・オレガノをふりかけてオーブンで焼きます。
一緒に帆立貝や白身魚の切り身等、時間差で火を通し仕上げてもよいでしょう。
Boysには海老だけでは物足りないので我が家では(私以外)一人あたり海老3本、帆立2個をサーヴィスしました。
じゃがいもを小さめに刻んでローズマリーの風味をつけてこんがりと焼いたものと、レモンを添えて♪
d0070243_15393992.jpg


DOLCE
「メロンのやわらかゼリー アニス風味」Gelatina di Melone
1,5cm角に刻んだメロンがたっぷり入ったふるっふるのゼリー♪
ヴァニラビーンズをさやごと、アニスシードも使うので香り高く、食欲増進効果もあり、暑い夏にぴったりのデザートです♪
白ワインを400cc使用しているのでお子様向けには量を減らすか、アルコールを完全に飛ばさないといけませんね。私はオリジナルの分量で作ってみました。。。家族にも大好評で、おかわり!の声も(^^)v我が家の定番DOLCEになりそうです♪
d0070243_15532762.jpg


今月のVINOは「インソリア」INSOLIA SICILIA IGT 画像がなくてごめんなさい。
シチリアにあるワイナリー・クズマーノ社が生産。パイナップルの様なトロピカルフルーツの強く華やかな香り。ハッキリとした厚みのある味わい。インソリア種100%

今月もどのお品もとても美味しく大満足のレッスンでした。
食材についてのレクチャーやワインの説明など(A4用紙1/3位の説明があるのでこちらではとても書き切きれません)とてもお勉強になります。

家族皆がイタリア料理好きの我が家♪ 
本格的&美味!なのに家庭でも簡単に作れるお料理&デザートを教えて下さるTamao先生のレッスンも毎月とても楽しみにしています(*^^*)♪♪♪
[PR]
by apricot_peach | 2006-06-23 13:14 | お料理教室

Living Room Cafe グループ展

フォトワークショップでお世話になったToko先生主宰の「Living Room Cafe グループ展」に ワークショップで同じクラスだったさくらんぼうさんと一緒に行ってまいりました♪
d0070243_16515569.jpg

d0070243_17212156.jpg


展覧会は成城の閑静な住宅街の一角にある「清川泰次記念ギャラリー」にて催されています。

フォトワークショップとカルトナージュクラスの生徒さん達の作品、そしてToko先生の作品も展示されているということで、わくわくしつつ♪訪れました(^o^)
会場内に一歩足を踏み入れると。。。そこには素敵なお写真がいっぱ〜い!大きく引き伸されているもの、センス良く配置されているもの。。。どれも皆、素敵です〜☆
構図の決め方、光の取り入れ方等も撮り手の個性が溢れていて、とても参考になりました。本当に生徒さんが撮られたもの?と思う程、みな素晴らしいお写真で、ひとりで小さな歓声をあげまくり!(笑)
メイン会場の中央には、カルトナージュカレンダーの数々や、カルトナージュ仕様のアルバム等が大きなテーブル上に配置され、ゆっくりと座って眺めることができます。私もご案内に従ってゆっくり拝見させていただきました♪
隣の小部屋には。。。素敵なカルトナージュ作品とパリの風景や人物などのお洒落〜☆なお写真が飾られていて、本当にため息が出る程うっとり(*^^*)

ただ、うっとりした直後に、次回のグループ展に私が出てもよいのかしら。。。と、かなり不安にかられたのも事実です(^^;)

本当にどの作品も素晴らしく、心をこめて作られているのが伝わってきます。お写真もカルトナージュも同じように製作者の気持ちが出来上がりに表れている。。。そんな気がいたしました。

心地の良い素敵な空間で素敵な作品に囲まれて。。。私も心満たされて家路につきました。
Toko先生、生徒のみなさま、素晴らしい作品を見せていただき、ありがとうございました。

こちらのグループ展は25日(日)まで開催されてますので、お時間がおありの方はぜひいらしてみてくださいね♪♪♪
楽しく素敵なデジカメの世界、そしてお洒落なカルトナージュに魅せられちゃいますよ〜(^^)♪
[PR]
by apricot_peach | 2006-06-22 16:37 | 日々のこと

フォトワークショップ 第3回(最終回)

先週Toko先生のフォトワークショップ第3回目に行ってまいりました。
第1回、第2回とデジタルカメラについてのレクチャーを受け、その後、いくつもの被写体をそれこそ何百枚?も撮って撮って。。。。。
デジタル一眼レフ大好き!になりました♪

お菓子やお料理はもちろんですが、やはり私の撮りたかったものは。。。我が家の薔薇さん達♪♪
そして、この日のために厳選した14枚をUSBメモリに入れて大切に持参して。。。
はがきサイズのカレンダーを14ヶ月分製作し(2006年6月から始まっています)次にカレンダーの台となるカルトナージュの作成。これが、結構細かな作業なので でのんびり屋でアバウトの私には向いてないかも〜(^^;)
そんな訳でカルトナージュカレンダーは未完のままでのお持ち帰りとなりました(;_;)

けれど。。。今日、ついに私もやり遂げました〜!

そして。。。これが完成した私のカルトナージュカレンダーです(*^^*)♪
d0070243_17213830.jpg


d0070243_17222345.jpg

d0070243_17224717.jpg


14ヶ月全部を我が家の薔薇で飾ったのです♪と〜っても嬉しい〜♪♪
まだ家のものには見せてないんです。うふふ、驚くかしら(^^)
これは、大好きなSteiffのテディーベア達と並べてピアノの上に飾りましょう♪Yahoo~(*^0^*)♪

Toko先生、そしてワークショップで出会った皆さん、そして、生地を提供して下さったAちゃん、ありがとうございました!
心からの感謝をこめて。。。。。杏♪

カレンダーの薔薇は。。。
[PR]
by apricot_peach | 2006-06-19 17:36 | その他のお稽古

6月のお料理教室

先週、6月のお料理教室にいってまいりました。今月は、鮎を生かした初夏のテーブルコーディネートの食卓です♪
テーブルの真ん中に置いた大皿の上の鮎が季節感たっぷりです〜。

<お献立>
「椀  トマト仕立て椀」
和風ガスパチョのよう。トマトの酸味と中に入っているごぼう、きゅうり、みょうがのシャキシャキ感が食欲を増進させてくれます。今日は温かくして頂きました。もちろん、冷たくしても、お素麺と一緒でも良いでしょう!
d0070243_10445525.jpg


「向  蛸とひらめのマリネ」
薄くスライスした蛸とひらめ、きゅうり、セロリをマリネして仕上げに飾り切りしたにんじんと貝割れ菜、たっぷりのごまをふっていただきます。さっぱりとしていて歯ごたえも楽しい一品です。
d0070243_10443520.jpg

「あえ物  じゃがいもとピーマンの辛し和え」
歯触りよく茹でた千切りのじゃがいもとピーマンの辛し和え。あっさりとしていて箸休めにぴったりです。
d0070243_10452232.jpg

「焼き物  鮎の山椒煮」
圧力鍋を使って骨まで柔らかくした鮎を有馬山椒と共に上品な薄味で煮ます。
下ごしらえの際、鮎に串を打ってあるので見た目にも勢いがあり、とても美味!
この盛りつけは本当に鮎が川を泳いでいるようです!鮎にはつきものの蓼の葉を添えて。
d0070243_2145389.jpg

「飯  なすと穴子丼」
1cm角に切ったなすと焼穴子がメインのとろりとした具に香味野菜の大場と生姜、ゴマがアクセントになって、と〜っても美味しい夏向きのプチお丼です♪
d0070243_10135489.jpg

「甘  錦玉羹と梅酒ゼリー」
ふるっふるの梅酒ゼリーの上に撫子型のつる丸で象った薄桃色の錦玉羹をそっと載せて。
見た目も涼しげで可愛くて美味しいデザートです♪日本の夏にぴったりです〜♪♪
d0070243_10202473.jpg

こちらは、生まれて初めて見ました!!最初見た時は、木で作ったコロンとしたおもちゃに色をつけたのかと思いました。これ、「すずめうり」というものです。はじめは緑色、熟してくると赤く色付きます。白いラインもお洒落♪自然ってすごいです!
d0070243_10271349.jpg

今月も素敵なテーブルコーディネートで季節を感じ、美味しいお料理に舌鼓を打ちました。
潤いのある生活のヒントを素敵に演出されるpinot先生のお教室でのひと時は慌ただしい日常を忘れさせてくれる私の癒しの場、リラックスタイムのような気がいたします。
今回、テーブルコーディネートの全景を撮り忘れてしまい、ものすごく残念です〜!お写真が入手できれば。。。画像をupいたしますね♪
[PR]
by apricot_peach | 2006-06-15 16:40 | お料理教室

Welcome!!

Apricot & Peachの杏です。
この度、excite blogにお引っ越ししてまいりました。
以前のBlogからおつきあい頂いている方も、そして初めていらして下さった方もどうぞよろしくお願いいたします♪

以前のBlogへは。。。こちらからどうぞ♪
[PR]
by apricot_peach | 2006-06-14 21:03 | ご挨拶&お知らせ


大好きなバラやお花達、ナンタケットバスケット等のお稽古事、日々の出来事を綴っています♪


by 杏

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ファン申請および著作権について

”ファン申請”は私の親しい友人、もしくは現在交流のある知人のみに限らせて頂きます。
「ファン限定公開」として個人的な内容を載せておりますので、ご理解の程よろしくお願い致します。


♪2009年11月~2012年1月初旬までの記事はコチラでご覧下さい。


♪コメントは大歓迎です。
(現在は不定期に開けています)
ただ、不適切なものはこちらから削除させていただく場合がありますのでご了承ください。


*著作権法第17条及び第32条に基づき、このブログに掲載している画像及び文章を無断で引用することを禁じます。

カテゴリ

全体
可愛いLucy
薔薇とお庭、お花達
Happy days
Ferrari、車、馬のこと
Nantucket Basket
Bons Moments! 洋菓子教室
フラワーアレンジメント
お料理教室
その他のお稽古
Peach大好き!
お外ごはん&お外でお茶
日々のこと
Lovely&Cute
LE CREUSET
ご挨拶&お知らせ
未分類

以前の記事

2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧