<   2009年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

シェ・トモ  再び・・・

前回訪れたのは3月でしたから、2ヶ月ぶりの再訪♪

今回はいつもの仲良しママ友と、お久しぶりのランチ会です\(^o^)/~~~

積もる話がいっぱ〜い!!!!!

本当はシャンパンで乾杯069.gifといきたいところですが・・・
自宅の最寄り駅までは車なので我慢我慢 ヾ(´▽`;)ゝ
シャテルドンというミネラルウォーターでの乾杯となりました♪

左がkeikoちゃんと私のオーダーした「ピザ風の前菜」
右がカオリンすももちゃんのオーダー「穴子とフォアグラのミルフィーユ仕立て」d0070243_16235651.jpgd0070243_16242116.jpg
穴子とフォアグラの前菜☆めちゃくちゃ美味しかったです〜〜〜
ピザ風は可もなく不可もなく^^


約30種類の有機野菜をいろいろな調理法で♪
d0070243_16245235.jpg
お店のスペシャリテですから、とっても美味しい上にボリューミーな一品**


シャンピニオンのクリームスープ
しっかりとしたお味付けでシャンピニオンの香りがお口いっぱいに広がります♪
d0070243_16303533.jpg



メインは
左が私のオーダー「ひらめのポピエール・イカスミのリゾット添え」
右が「海老のノルマンディー風グラタン」だったような^^
詳しい名前が思い出せません〜(´▽`;)d0070243_16321847.jpgd0070243_16323942.jpg

名前は不明ですが、どちらもなかなかのお味でしたよん♡♡
お写真は撮り忘れましたが、keikoちゃんのお肉料理もスパイシーで美味しかったで〜す^0^


食べるのももどかしいくらいにおしゃべりに夢中になっていた私たち^^
メインを終えて既にお腹がいっぱいになっていたので、デザートは全員「日向夏のスープにジュレとアイス」セレクト♪
d0070243_16432733.jpg
香りが良く、とても爽やかなおいしいデザートで大正解!


とっても楽しくていつも以上に時間があっという間に過ぎてしまったランチ会☆


次回のランチ会は6月に、いつも予約でいっぱいの超人気和食店に決定!

海外のステキ情報、トレンディーなお店、美容、スイーツ、ガーデニング、ペット等々、盛り沢山の楽しい会話とおいしいお食事^^とっても楽しみです053.gif

More.....素敵ないただきもの♪
[PR]
by apricot_peach | 2009-05-28 17:15 | お外ごはん&お外でお茶

おいし〜いpizza♪ oishii

2年程前からずっと行きたいと思っていたピッツェリアがあります
お店の名まえはピッツェリア・トラットリア ナプレ
超有名店ですからご存知&いらしたことがある方も多いはず
d0070243_14464190.jpg
外からもピッツアを仕込んだり釜で焼いているところが見られます
厨房内、真ん中でTシャツを着ている方がPizzaiolo(ピッツァイオーロ)の山本尚徳さん
2008年にナポリで開催された『World Pizza Cup 2008(世界ピッツァ選手権)』に出場され、2007年に引き続き、オリジナル部門優勝と、芸術部門特別賞の2冠を達成されている世界一のピッツアイオーロなのです!!


土日&祝日はランチコースがないので、お昼ですが^^ディナーコースAをお願いしてみました
前菜の盛り合わせ
d0070243_14465872.jpg



pizzaオーソーレミーオ(トマトソース、辛口サラミ、パンチェッタ、卵黄)
d0070243_14471814.jpg



pizzaマルゲリータ(トマト、モッツァレッラ、バジリコ)
d0070243_14473870.jpg

さすがは世界一のピッツアイオーロが作るピッツアです (´∇`)♬♪
クラストが薄くトッピングとの相性も抜群でとっても美味しい〜〜〜(○^~^)


デザート&カプチーノ
d0070243_14475761.jpg

d0070243_14481974.jpg


店内入り口には『World Pizza Cup 2008』のトロフィーが置いてありました!
d0070243_14483694.jpg

その他にも階段脇には「小泉元総理」をはじめとする政治家、イタリアのサッカー選手、その他有名人と山本さんが一緒に写っているお写真がいっぱい飾られていました

世界一のピッツア、誰もが一度は食べてみたいですものね(^_=)=☆


次回の為の覚え書きを・・・
平日ならランチmenuがあるのでそちらをお願いすると良いでしょう
土日祝日ならば、コースでお願いせずに
前菜を1〜2品、ピッツアは2種類を時間差でお願いすること!
そうでないとピッツア2枚が同時に焼き上がってきてしまうのです(´ε`;)
せっかく美味しいピッツアなのに、冷めてしまってはお味が半減してしまいますからね♪

d0070243_14485517.jpg



本店は南青山のスパイラルビルのお隣の細い路地に面していますから、店舗前で行列することはできません
お店の方に携帯番号を教えて順番になると呼び出して頂くシステムです
お隣のスパイラルビルにはお洒落な雑貨店も入っていますから、散策しているとあっという間に順番が回ってきます

東京ミッドタウンにも支店がありますが両方ともランチタイムの予約は受け付けていないので、時間に余裕のある時にいらしてみてくださいねヽ(*^。^*)ノ
[PR]
by apricot_peach | 2009-05-28 15:35 | お外ごはん&お外でお茶

At any time with the roses*。*♬♪

ブログがご縁で、先週『PLUS1LiVING』プラスワンリビングという素敵な雑誌の取材を受けました♪


その時にお庭も撮影もされるということでしたので、ずっと切り花にするのを我慢していたバラちゃん達♪


撮影が無事に終了いたしましたので、切り花も解禁です \(^o^)/
姿の可愛い子達を集めては、連日 家中のあちらこちらに飾って楽しんでいます。*。*♬♪

d0070243_14245148.jpg
キャスリン・モーリー、つるアイスバーグ、ジェントル・ハーマイオニ、ニコールをBaccaratに♪


こちらは最近アレンジした中で一番気に入った取り合わせ*。*♬♪
オアシスを使わない投げ入れですが^^お色目もボリュームも私好み゜+。:♡(*´∀`)♡:。+゜


自作のカルトナージュボックス&パールネックレスと共に撮影し、トップ画像もこのお写真に替えてみました



At any time with the roses*。*♬♪
バラと共に暮らす幸せ*。*♬♪
馥郁たる香りに包まれる贅沢な時間を持てることに心から感謝です+..:*○o。+..:*○o。+.




『PLUS1LiVING』誌に「Apricot&Peach」が掲載された折には、またお知らせいたしますね♪

d0070243_14444641.gif

[PR]
by apricot_peach | 2009-05-22 00:15 | 薔薇とお庭、お花達

2009*My Roses *2

私の小さなローズガーデン*。*♬♪
d0070243_23374818.jpg
見るごとに表情を変化させていくバラ達

先日の嵐のような強風にあおられて多くのバラが散ってしまいましたが、それでも日々新たな蕾が花開いています

今日は先週のMy Rosesの様子をご紹介♪


家の東南に植えてあるつるアイスバーグが今年は驚く程元気!!
お散歩されているたくさんの方々に褒められました+。:♡(*´∀`)♡:。+゜
d0070243_2339098.jpg
d0070243_23392792.jpg



アプローチにはフェンスに絡ませたフランソワ・ジュランビル、奥の方には下からクライミングしてきたつるアイスバーグが見えます
d0070243_23404170.jpg



香りがとても良いERアブラハム・ダービーは昨年「青葉農園」から迎えたバラ
開き始めの表情と、花開いた時のカップ咲きとの違いも楽しめます♪
d0070243_23414768.jpg



ラブリーという言葉はこのバラのためにあるよう!
愛らしいスキャボロー・フェア
d0070243_23424169.jpg



今年西側に地植えしたERグラハム・トーマスもたくさんの花を開いています♪
d0070243_2344577.jpg



フェンスに左右数メートルにも枝を伸ばして頑張っているフランソワ・ジュランビル
d0070243_23445745.jpg



ゴールドシャッツも黄色ですから、お約束の西側にo(^-^)o
d0070243_2345492.jpg



今年、三越のチェルシーガーデンから迎えたERジェントル・ハーマイオニ
香りも素晴らしく、お色目も姿も私好み♡(*´∀`)♡
d0070243_2347119.jpg
d0070243_23473630.jpg



名前の判らない黄色いバラちゃんは、7年前に自宅を建てた時から我が家にいます♪
この子も健気で可愛いのです(´∇`)♬♪
d0070243_23482811.jpg



とても香りが良く、花持ちも良い大好きなERキャスリン・モーリー
d0070243_23493786.jpg



ヘリテージの枝代わり・ERのローズマリーも可愛らしいカップ咲きです
d0070243_23502394.jpg



ERクイーン・オブ・スウェーデンはとても丈夫で、繰り返しよく花を咲かせてくれます♪
d0070243_23511445.jpg
d0070243_23513819.jpg



マダム・ロザリアンのんのさんのお庭から昨年我が家へお嫁入りしてきたシティ・オブ・ヨーク
まだ2年生なので小さいですが、大切に育てていきたいです♪
d0070243_23524590.jpg



そして、つるオレンジ・メイアンディナも7年選手!
強健で繰り返しよく咲き、風に薫る香りもステキなのですよ〜(´∇`)♬♪
d0070243_23542927.jpg



ずっと眺めていても、見飽きることがない愛おしいバラ゜+。:♡(*´∀`)♡:。+゜
d0070243_23571656.jpg




輝くバラの季節はまだまだつづきます+..:*○o。+..:*○o。+.
[PR]
by apricot_peach | 2009-05-21 12:11 | 薔薇とお庭、お花達

ジョサイア・コンドルと鹿鳴館時代

GWには近場の散策を楽しみましたが、
そのひとつが東大の近くにある都立 旧岩崎邸庭園です
d0070243_19323178.jpg



以前訪れた旧古河庭園のように美しいバラが咲いているかしらと期待して行きましたが、
バラの代わりに瀟酒な洋館が目に飛び込んできました!
d0070243_19334116.jpg

設計はジョサイア・コンドル
コンドルはイギリス・ロンドン出身の建築家で、日本政府の招きで来日し鹿鳴館(現存せず)やニコライ堂等を設計、現在では重要文化財に指定されている素晴らしい建築物等々を残しています

旧岩崎邸は1896(明治29)年、三菱財閥の三代目である岩崎久彌(三菱創業者・岩崎彌太郎の長男)がコンドルに設計させた木造洋館
イギリス17世紀のジャコビアン様式を基調とし、イスラム様式も取り入れているそう
d0070243_19493976.jpg

こちらはゴシック様式?
d0070243_1950134.jpg
地下へ続く階段もありますが、地下は非公開となっています(地下通路は洋館から少し離れたところに建つスイスの山小屋風建物である撞球(ビリヤード)室の地下に繋がっているのだそう)
d0070243_19502487.jpg
太い柱の装飾も素晴らしいです!
d0070243_19504863.jpg
スペイン・コルドバのメスキータを彷彿とさせるイスラム様式も取り入れられていますね♪
d0070243_19511271.jpg



邸宅の裏側には広い芝生が広がっています
岩崎邸に住まう人々は当時、2階のバルコニーから美しいお庭を眺めていたことでしょう
d0070243_19513654.jpg



日本を愛したジョサイア・コンドルは日本人の妻を娶り、1920年・東京にて67歳で逝去
「鹿鳴館」は当時、イスラム様式を多用したことで酷評されたということですが、その後の彼の建築物はいくつもの重要文化財になり、工部大学校(現・東大工学部建築学科)で教えた彼の生徒達も素晴らしい作品を残す名だたる建築家になっています


ジョサイア・コンドルは愛する日本で、彼の意思を継ぐ輝かしい実を結んだのですね・・・
[PR]
by apricot_peach | 2009-05-18 20:24 | 日々のこと

レストラン「ヴォワ・ラクテ」

GW前、とあるTV番組に出ていた「ミュージアムレストランBest5」

美術館併設の名だたるレストランを抑え、見事1位に輝いていたのが
菊池寛実記念 智美術館の1Fにあるレストラン「ヴォワ・ラクテ」でした
日本語では「天の川」を意味するレストランの名、なんてロマンチックなのでしょう♪

しかも!!!
場所が義父母と長男が住まうマンションの極近とはびっくりです@@
と、いうことで(笑)私たちも日曜日の礼拝後にランチを頂いてまいりました♪
d0070243_189489.jpg
d0070243_18101241.jpg

ヴォワ・ラクテでは素敵な日本庭園を眺めつつお食事を楽しむことができます
d0070243_18103577.jpg

コース料理の前菜は「鰹のスモーク&サラダ」
スモークの香りが香ばしく非常にエレガントなお味♪
d0070243_181607.jpg


「かぼちゃのクリームスープ」
d0070243_1812784.jpg


私がオーダーしたメインは「フランス産鴨モモ肉のコンフィ」
外側はカリッカリ!中はふっくらジューシーな素晴らしいお料理でした♪
d0070243_18123355.jpg


夫のオーダーは「国産牛タンの煮込み マデラソース」
こちらもほろりと柔らかく、奥行きのあるお味です♪
d0070243_1812555.jpg



デザートはガトーショコラとアイスクリーム、フルーツの盛り合わせ♪
d0070243_18131758.jpg

特筆すべきは前菜の鰹と、フランス産鴨モモ肉のコンフィ!!
どちらも非常にレベルの高いお料理で、これらを目当てに度々食事に行きたくなるほどです。+..:*○o。+.
前菜は季節ものでしょうが、メインはきっと通年で出されているものだと思います
TV放映での説明では・・・特別なオイルと香草を特殊パッケージに入れて85℃のスチームオーブンでじっくりと火通しする、というような調理法だったような気がします(間違っていたらごめんなさい!)

素材に極力ストレスを与えずに美味しさを最大限引き出す方法ですよね(^_=)=☆

家庭では真似のできない素晴らしいお味と、都会のオアシスに出会えた素敵なひと時でございました♪

予約なしでの食事は長時間待たなければならないようです
私たちも飛び込みで伺った時には満席でお断りされました(>_<)
今回はあらためて予約してのお出かけとなりましたが、食事を終えて廊下に出ると長蛇の列が@@
ご興味のある方は予約されてからいらっしゃるのが賢明かと思います♪
[PR]
by apricot_peach | 2009-05-18 18:43 | お外ごはん&お外でお茶

アリス・ヴィラ・リゾート

葉山へドライブに行くのなら、海を一望できるとてもオススメのお店があります♪

近隣には葉山御用邸やホテル音羽の森もありますが、所在地は葉山町のお隣・横須賀市秋谷
旧華族(伯爵)邸の跡地という最高の立地にある白亜の建物の名前はアリス・ヴィラ・リゾート
石鍋裕さんプロデュースの素敵なレストランです♪

4月の初めの素晴らしい陽気に誘われて、私たちもお食事を目当てに葉山までドライブ&ランチに行ってまいりました060.gif

冷前菜・温前菜・メイン(魚・肉より1品)・デザートで組み合わされたプリフィックス・コース

アミューズの『ジンダのフライと、めかぶのマリネ』
d0070243_1839552.jpg
ジンダとは豆アジ、小アジのこと
目の前に広がる相模湾で揚がったばかりの新鮮なチビちゃんアジ(4~5cm)がと〜ってもオイシイ!!
強力粉か片栗粉でしょうか?薄〜い衣を纏ってカラリと揚がっていますから食感もサックサク!!
めかぶも爽やかな酸味のお味付けです♪


『ホワイトアスパラガスのババロワとオマール海老のサラダ』
d0070243_18401971.jpg
春が旬のホワイトアスパラガス
ふわふわでお口に入れるととろけるようなババロワ仕立て*
香りも華やかでものずごく美味しいです〜
オマール海老のサラダは見た目もお味もとってもチャーミング*。*♬♪


『フレッシュフォアグラのソテー 大根添え』
d0070243_18403576.jpg
このお料理、初めて頂いたのは24年前^^私が19歳だった頃
西麻布にあった一軒家レストランクイーンアリスは、都会の隠れ家のような素敵な洋館でした
付き合い始めたばかりの彼とお洒落をしてディナーに出かけ、このフレッシュフォアグラ&大根の組み合わせにびっくりすると同時に、美味しくて大感激した記憶があります!!
あの時と変わらず絶妙な組み合わせと味加減に舌鼓を・・・くぅ~~~おいしい(○^~^)  


『オマール海老のフリカッセ』
d0070243_18405385.jpg

パート・フィロ(あるいは春巻きの皮?)で器を作った中にオマール海老のフリカッセが(´∇`)♬♪
色合いも美しく見た目も芸術的です!
素晴らしいお味付けにほっぺが落ちそうでした (〃▽〃)


デセールは前回訪れた時にオーダーしてよろめくほどに美味しかった『いちごのロマノフ風』
d0070243_18411221.jpg
これは頂いた方にしかわからない素晴らしいデザート!!!
この後1週間、いちごのロマノフ風を思い出す度にうっとりしちゃったくらいエレガントなお味です


夫がオーダーしたのは『アリス風モンブラン』
d0070243_18412951.jpg
こちらもボリューミーで美味でしたが、ロマノフ風には負けちゃいます(笑)
デセール2種類は私が全部いただいて 食べ比べをしてみたので〜す (^0^)v


アリス・ヴィラ・リゾートへは2月に初めて訪れ、とても気に入ったので再び4月に・・・
日曜日には他にもいろいろなお店に行きたいので毎月とはまいりませんが、隔月で通いたい大好きなレストランとなりました♪


車寄せで迎えてくれるスタッフをはじめ、レストランでもスマートで感じの良いサービスを受けられます
晴れた日には美しい富士山も臨めますし、眼前に広がる海を眺めていると心落ち着きます♪
何しろお料理もデセールも全てが美味しいので遠出してでも行く価値は十分にありますよ〜
アプリコットガイドブック(ミシュランに対抗ね≧∇≦)では星3つに輝くかも?


葉山方面へお出かけの際は、ぜひいらしてみてくださいね(^_=)=☆

d0070243_085760.gif

[PR]
by apricot_peach | 2009-05-16 19:18 | お外ごはん&お外でお茶

2009*Mother's day

今年の母の日には、普段は虎ノ門に暮らしている大学生の長男も久しぶりに帰宅(一年のうち、横浜の自宅へ帰ってくるのはトータルで7日くらい?)


ラデュレLOVERの私のために、銀座に出かけて買ってきてくれたのは・・・
大好きなラデュレのマカロン♪♪
d0070243_17231284.jpg
薄いパープル地のお箱にはミュゲの花かごが描かれていて可愛い〜(´∇`)♬♪
d0070243_17234098.jpg
マカロンも彩りよくセレクトされてます♪

一人で全部頂いてしまいたいところを我慢して
息子達と一緒にいただきました(最近カロリーオーバー気味なの^^;)


二男からのプレゼントはキッチュなフラワーアレンジ♪
d0070243_1730116.jpg
d0070243_17315562.jpg
毎年恒例のカードがなかったのはちょっと残念・・・
二男はメモ書きでくれたけれど、ちょっと愛想ないんじゃない?(>_<)


それでも、やさしい気持ちは十分に伝わりましたよ〜〜〜 ヽ(*^。^*)ノ 
二人とも、ありがとう053.gif
[PR]
by apricot_peach | 2009-05-10 23:17 | Happy days

2009*My Roses *1

今年も心躍る美しいバラの季節がやってまいりました♪

大切な冬の時期にほとんどお手入れできず、3月に入って慌ててバイオゴールドの追肥を・・・σ(^◇^;) 

そんなぐうたらママのもとでも、可愛い娘達は春の暖かな日射しを浴びてスクスクと新芽を出し、蕾を膨らませ、次々と花を開かせています!
なんて健気なのでしょう〜〜〜頬ずりしたいくらい可愛いバラちゃん達:*○o。+..:*○o。+.

今年の一番バラはつるアイスバーグ
d0070243_23581146.jpg
クライミングしてきたつるアイスバーグで玄関脇も華やかになっています♪
d0070243_025027.jpg
画像では判りづらいですが、たくさんの蕾が上がっています (´∇`)♬♪
d0070243_063079.jpg
ふんわりとほのかに香る真っ白な花は別名の「白雪姫」を連想させますね
d0070243_073013.jpg



ノーブルという言葉がぴったりの華麗な姿はプリンセス・ドゥ・モナコ
d0070243_082680.jpg
思わず見とれてしまう美しさです♡


こちらは南側の花壇に植えてあるアイスバーグ
d0070243_092540.jpg
楚々として清楚、気品のある美しいバラ


花びらのゆるやかなフリルが貴婦人を思わせるフレンチレース
d0070243_0111596.jpg

病気にも強く花付きも良いお利口さん
d0070243_0101754.jpg



クシュクシュッとした花びらがチャームポイントのオメール
d0070243_012021.jpg
とても花付きが良く、四季を通じて可愛い花を咲かせてくれます
d0070243_0131467.jpg



玄関門の脇に植えてあるイングリッシュローズは昨年「青葉農園」から迎えたメアリーローズ
d0070243_0141045.jpg
花が開き切った姿も可愛いです♪


玄関・階段脇のフェンスいっぱい低く長くつるを伸ばしているフランソワ・ジュランビル
d0070243_015262.jpg
うどん粉病に弱いのですが、200もの蕾を付けています!!!
病気に負けずに頑張れ〜〜〜058.gif


こちらも昨年「青葉農園」から迎えたイングリッシュローズ・キャサリン・モーリー
d0070243_0154944.jpg
今朝降り出した雨に濡れて、はっとする程美しい花開く瞬間!


大好きなイングリッシュローズ・パット・オースチン
d0070243_0163074.jpg
秋になるまで次々と花を咲かせてくれる華やかなバラ




朝5時前に目覚めベッドから起き出し、カーテンを開けるときは心ときめく瞬間♪
この時期は早々に朝食を済ませ、庭に降り立ちます

柔らかな光の中に佇んでいる可愛いバラ達に水遣りをし、声をかけるのが私の日課
「綺麗に咲いてくれてありがとう!」「たくさんの蕾を付けているのね!
病気や虫に負けずに美しい花を咲かせてね!」等々・・・

どのバラもそれぞれの美しさと豊かな気品、甘い香りを兼ね備え、見る者を魅了します
我が家のバラはまだ咲き始めたばかり
大好きな輝くバラの季節はまだまだ続きます *。*♬♪
[PR]
by apricot_peach | 2009-05-05 10:37 | 薔薇とお庭、お花達

フェラーリ カリフォルニア 

2008年秋のパリサロンで発表された「フェラーリ カリフォルニア」
日本での正式発表はまだですが、去る4月27,28日に芝のコーンズで内覧会が開催されました
d0070243_1875136.jpg
V12モデルよりも一回り小さい印象の とてもチャーミングなボディスタイルです♪


V8フロントエンジン・リアドライブ方式で最高出力460馬力/7500rpmを発生させるそう
d0070243_18201668.jpg

コンバーチブルタイプのカリフォルニアは「2+2」ではなく「2+コンセプト」
後ろの座席に大人が乗るのはちょっと狭いかも?ですが、小さな子供を乗せたり、荷物を置くのには重宝しそうです♪


フェラーリ初の電動式ハードトップの格納所要時間は20秒弱
実際ディーラーさんにお願いしてハードトップを開けていただくと、あっという間に、しかも大した音もせずにスムーズにトランク部分にハードトップが収まっていました!
d0070243_1824242.jpg


最近の車のトレンドは「環境」&「低燃費」
そんなキーワードとは無縁かと思いきや。。。フェラーリも例外ではありませんでした!

最新モデルの登場に際しては、低燃費・低排出化が謳われています
C02排出量は310g/km、公表されている燃費は13.2リッター/100km(7.5km/リッター)となっています
と、いうことは、現在私が載っている車より燃費が良いかも???(?_?)?(→市道ばかり走っているとコンピューターには6,8km/lと表示されていますもの)


スタイリングはもちろん、「ピニンファリーナ」によるもの
d0070243_1836838.jpg
リアの二つ目もいい感じ♪


運転席に載って「ブンブン=3=3=3」(←もちろんエンジンはかけていません!口真似だけね^^;)
d0070243_18261721.jpg


フェラーリカリフォルニア・スペシャルサイトで見るよりも、実物の方が遥かに恰好良い〜〜〜(´∇`)



青い空の下、私もフェラーリ カルフォルニアで海岸沿いを駆け抜けてみたいわ〜053.gif
[PR]
by apricot_peach | 2009-05-02 18:58 | Ferrari、車、馬のこと


大好きなバラやお花達、ナンタケットバスケット等のお稽古事、日々の出来事を綴っています♪


by 杏

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ファン申請および著作権について

”ファン申請”は私の親しい友人、もしくは現在交流のある知人のみに限らせて頂きます。
「ファン限定公開」として個人的な内容を載せておりますので、ご理解の程よろしくお願い致します。


♪2009年11月~2012年1月初旬までの記事はコチラでご覧下さい。


♪コメントは大歓迎です。
(現在は不定期に開けています)
ただ、不適切なものはこちらから削除させていただく場合がありますのでご了承ください。


*著作権法第17条及び第32条に基づき、このブログに掲載している画像及び文章を無断で引用することを禁じます。

カテゴリ

全体
可愛いLucy
薔薇とお庭、お花達
Happy days
Ferrari、車、馬のこと
Nantucket Basket
Bons Moments! 洋菓子教室
フラワーアレンジメント
お料理教室
その他のお稽古
Peach大好き!
お外ごはん&お外でお茶
日々のこと
Lovely&Cute
LE CREUSET
ご挨拶&お知らせ
未分類

以前の記事

2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧